朝比奈通信 vol.75「~太陽星座射手座の人の相性~」

***************
朝比奈通信 vol.75
「~太陽星座射手座の人の相性~」
***************
こんにちは!
朝比奈ジュンです。

すっかり暑くなりました!
お元気でしょうか?
お久しぶりです、朝比奈です。
朝比奈通信をようやく再開できて嬉しいです(^^)

そうそう、少し前までサイトメンテナンスのためホラリーの占い方を含めてサイトが表示できなくなっていましたが、こちらも再開しました。
楽しみにしていてくださった方にはご迷惑おかけしてしまいすみませんでした。
再開楽しみにしてますとおっしゃっていただきとても嬉しかったです!
これからもがんばりますっ(^ω^)

それでは久々の朝比奈通信です!

◆ 太陽星座射手座の人の相性
今回はいて座の人の相性ですね。
いて座は男の人と女の人にそれほど大きな違いは見られない気がします。
男の人も女の人もどちらもオープンな感じの人が多く、恋愛に対しても積極的でしょう。
男の人は積極的すぎる人もちょくちょくいて、あちこちでトラブルを巻き起こしています。女の人は気をつけてください(ΦωΦ)
女の人は基本的に真面目ですが、たまに自由恋愛主義の人も見かけます。この場合…彼氏は気が気じゃないですね(^_^メ)

男女ともに明るいのでモテやすいのではないでしょうか??
つきあう相手にそれほど苦労してはいないようです。
…いや、女の人は苦労していることが多いかな。モテる人だと相手に求めるものも多くなり…が、理由になっているようです(・_・;)

◎:射手座同士(11月23日 – 12月21日)
とても良い相性だと思います(*^^)v
いて座同士の場合よほど月星座の相性が悪くなければ関係は続きそうです。お勧めですよ!
あと、ここのカップルは誕生日の日付が離れているところもちょくちょく見かけますが問題なく続くようです(^.^)

○:山羊座(12月22日 – 1月20日)
いて座の男の人とやぎ座の女の人のカップルが多い気がします。
ちょっとギクシャクすることもあるものの、基本的にとても仲良しのカップルで、仲が破綻しにくい相性です。
難しい話になってしまいますが、この二人の誕生日を比べると一方の太陽が相手の太陽のアンティシアとコンジャンクションしているところをよく見かけます。占星術の勉強をしている人は注目してみてください。

ところで、この相性は○と△で大いに迷いました。
この二人は趣味などを一緒に楽しめたりする、傍から見ると仲睦まじいカップルなので○にしました…が、友達のような関係になりやすくもあるんですよね(・ω・)
そのため、女の人には少し物足りなくなってしまうかもしれません。
そこのところを相談しながらうまくやりくりできれば、お勧めの相性です(^0_0^)

○:水瓶座(1月21日 – 2月18日)
ここのカップルを傍から見ていると、お互い自由気まますぎて本当につきあっているのかなこれ…?いやでも、ちゃんとつきあってるのか、という感じです。
とっても仲良しですが不思議な二人です。

このカップルはそれ程強く惹きあうわけではないので、何かしらきっかけがないと関係はスタートしにくいでしょう。
職場で隣同士だったとか、飲み会で隣同士になったとか、ちょっとした偶然が欲しいところです。
たまに顔を合わせて時々話すくらいのぼや~っとした関係の場合、その関係がそのまま続いてしまいます。

しかし、もしいて座とみずがめ座で強烈に惹きあう場合は、恐らく45日差カップルの相性に当てはまっているでしょう。
この場合は別れ話がしょっちゅう出るような難しい相性になると思います。
友達や家族からは、「もう別れなよ」と言われてしまうかも。
お互い好きでも傷つけてしまうなんて結構悲しいですよね”(-“”-)”
45日差はお勧めできない相性になります。

ただ、もし一方の月星座が相手の太陽星座と同じ場合は、関係が続く可能性はグッと高くなるでしょう。

◆ 45日差の相性について
いて座とみずがめ座に限らず、誕生日が45日差でありながらうまくいっている方たちを極稀に見かけます。
しし座とてんびん座、みずがめ座とうお座などなど。
このような方たちを見ていると、2通りの継続パターンが見られます。
どちらかに当てはまれば継続できるかもしれません。両方に当てはまっていれば可能性はさらに上がるでしょう。

1つは、先に解説したように一方の月星座が相手の太陽星座と同じ場合。
この場合は関係が続く可能性がかなり上がります。
相性の悪いところは出るものの、別れるまでには至りにくくなるでしょう。
ただ、別に相性が良くなるというわけではなく終わりにくくなるだけなので、お勧めできるかどうかと聞かれれば、お勧めはできません…(;´Д`)

2つめは、一緒にいる時間が短い場合です。
結婚や同棲をすると一緒にいる時間が長すぎるらしく、少し距離を置く方がうまくいくようです。
例えば、別居をしていたり、最初から結婚の意思がなく距離を置いたつきあい方をしていり、同居をしていても一方が忙しすぎてほとんど家にいなかったり。

日常的に近すぎる距離が二人を反発させてしまうようなので、45日差のカップルの方たちはこのようなつきあい方を検討してみてはいかがでしょうか。
同居しないからといって絆が弱くなるようなことはなさそうで、惹きあう力の強いこの相性特有の、固い絆で結ばれた二人になるようです。
勝手な思い込みかもしれませんが、45日差の相性でつき合い続けるにはこの方法以外ないのではないか…とも思います。

?:魚座(2月19日 – 3月20日)
いて座の女の人がうお座の男の人とつきあっているケースが多いようです。
以前◎をつけていたのですが、ここの相性は良いのか悪いのかよくわからなくなってしまいました。
うお座のワルい男に振り回されて辛かった…といういて座の女の人は多いみたいなので、注意しましょう!(。-∀-)

いて座の男の人とうお座の女の人はなかなか見かけませんが、なぜでしょうか。
もしかすると、いて座の男の人にとってうお座の女の人はタイプから外れているのかな?
また、何か気づいたら更新したいと思います。

?:牡羊座(3月21日 – 4月19日)
長年、いて座とおひつじ座の相性はとても良いと考えてきました。
実際、とても仲良しのカップルも知っています。
しかし、しかし本当にここの相性はそんなに良いものなのか、最近ひじょうに疑問を感じています。
おひつじ座の女の人といて座の女の人にあれこれ伺ってみましたが、仲良しなカップルは例外なのかもしれません。

まず、男の人が遊び人タイプのいて座で女の人がおひつじ座の場合、関係が続く可能性はとても低いでしょう。あちこちで遊んでいるような相手をおひつじ座の女の人が許容できるとはとても思えません。無理でしょう。
男の人が遊び人ではないタイプの場合はどうでしょうか。これなら可能性はあるでしょうか?
こちらも、恐らく難しいと思います。
おひつじ座の女の人にとって、いて座の男の人はタイプに当てはまっていないんじゃないかな??好きになりにくいのでは?という風に感じます。
おひつじ座の女の人は恋多き人たちが多く好きになりやすい星座も多岐に渡りますが、いて座には惹かれにくいようです。
見た目が対照的なふたご座と比べてみましょう。というのも、おひつじ座の女の人はいて座よりもふたご座に惹かれやすいためです。
見た目を比べると、いて座は背が高い人が多いのですが、ふたご座はそうでもありません。
あと、言葉では表現しにくいんですが、いて座はこう、キリッとした感じというかちょっと余裕あるというか、カッコイイ感じの人が多いですが、ふたご座は愛嬌のあるというかお調子者というか、そういうノリの良い感じがあります。
おひつじ座の女の人はそういうふたご座に惹かれる傾向が強いようなので、逆に考えれば、いて座の男の人には魅力を感じにくいということになりますよね?
そんなわけで、相性がどうのこうの言う前にたぶん関係が始まりにくいと思います。

次に女の人がいて座で男の人がおひつじ座の場合はどうでしょうか。
最初に、いて座の女の人はおひつじ座に魅力を感じるのでしょうか。
いて座の女の人がおひつじ座の男の人に惹かれている場面は…さて、思い浮かびません。
いや、つき合っていたというカップルも知っているのですが、どうもいて座の女の人にとってはタイプに当てはまっていないような気がします。
もしかすると、いて座の女の人から見ておひつじ座の男の人は話した内容をすぐ忘れるので、話していてうんざりしてしまうのかもしれません。
いて座の女の人は頭の回転の速い人が多く、約束はさっさと忘れますがあるいは覚えていてもすっぽかしますが、話した内容まで忘れているようなことはありません。
一方おひつじ座の男の人は、いっそ清々しいくらい話した内容を片っ端から忘れ去っていきます。
思うに、たぶんここの相性が悪すぎるのでしょう。
あと、余談になりますが、牡羊座は男女問わず話した内容は忘れていくものの、見たことや体験したことなどはどんなに昔のことでも覚えています。

それでは、おひつじ座の男の人はいて座の女の人に惹かれるでしょうか?
前回の朝比奈通信で、いて座の女の人は、おひつじ座の男の人の好みに入るのでは…と書いてしまいましたが、やっぱり違うかなーと思いました。
傾向が違う気がします。こう、さばけている感じの女の人に惹かれにくいんでしょうね、おひつじ座の男の人は。

というわけで、男女どちらにせよタイプに当てはまっていないようなので、ここは関係が始まりにくい相性になると思います。
いつの間にか長くなってしまいましたが、以上、朝比奈的考察でした。

△:牡牛座(4月20日 – 5月20日)
惹かれちゃいけないこの二人…

赤いリンゴは魅力的。
でもイヴ、それは食べちゃいけないんだー!

「彼(いて座)ってかっこいいの。大好き!」
「彼女(おうし座)の自由な感じがたまらなく魅力的なんだ」

時は流れ…

「何度約束すっぽかせば気が済むの!?そんなに私のことどうでもいいってこと!?」
「どうしてそんなに頑固なんだ、少しは譲れ!」

毒林檎だったわけですね。

×:双子座(5月21日 – 6月21日)
鏡よ鏡、世界で一番美しいのは…彼の瞳に映る、この私…

相変わらずひとめぼれは多発しているようですが、朝比奈通信で色々書きすぎたようで相談はパッタリ途絶えました。
朝比奈に相談すると諦める方向に諭されてしまうからでしょうか!?
間違ってはいないのですが…ちょっと言い過ぎたかなと反省しています…

この相性はとても難しく、最初は仲良しですがすぐ喧嘩ばかりに。
同棲、別居を問わず、本当に長続きしない相性です。

一組だけ、関係が確か10年以上続いたという話を伺ったことがあります。
彼が仕事で忙しすぎて、2、3ヶ月に1度しか会えない状態だったそうです(T_T)

×:蟹座(6月22日 – 7月22日)
いて座とかに座もよく惹かれあう相性です。
すぐにつき合い始めるようですが、続くことは滅多にありません。

男女の違いを考えてみましょう。
いて座の女の人とかに座の男の人の場合、かに座の男の人のタイプが問題になります。
かに座の男の人にも悪い人がちょこちょこいて、浮気を繰返します。その場合、いて座の女の人が耐えられないでしょう。
ただ、かに座の男の人の浮気は本気になりにくいので、それは覚えておくと良いかもしれません。
いて座の男の人とかに座の女の人がつきあった場合、いて座の浮気にかに座が耐えられないでしょう。ブチッとキレて関係も切るはず。
なお、いて座の男の人の浮気は本気になりやすい傾向があります。

?:獅子座(7月23日 – 8月22日)
すみません、まだわからない状態が継続中です。
もう少し観察を続けてから更新したいと思います!

○:乙女座(8月23日 – 9月22日)
男女の組み合わせによって変わると思います。
男の人がいて座、女の人がおとめ座の場合、いて座がおとめ座に惹かれて関係がスタートすると思います。
最初は仲良しかもしれませんが、おとめ座の女の人は相手に誠実さを求める人が多いので、いて座の男の人が真面目なタイプでないと関係は続かないでしょう。
いて座の男の人次第ですね。真面目なタイプなら続くと思います(^0_0^)

おとめ座の男の人といて座の女の人の場合、どちらも真面目なのでうまくいく可能性は高くなるでしょう(^^)
特に、いて座の女の人がおとめ座の男の人を尊敬しているような場合にはなおさらだと思います。

×:天秤座(9月23日 – 10月23日)
難しいでしょう…(T_T)
詳しくは太陽星座てんびん座の人の相性を見てください。

以前もお話した通り、この組み合わせではいて座の男の人とてんびん座の女の人のカップルが多いと思います。
遊び人のいて座にてんびん座が振り回されて疲れてしまうコースが定番になると思いますが、もしいて座の男の人が誠実なタイプならうまくいく可能性も残されている…かも。

そうそう!てんびん座の男の人は真面目な人が多いのですが、女の人にだらしない人もちょこちょこいるようです。
お話を伺っていると、てんびん座の男の人は遊び人というより、だらしないという形容詞がしっくりくるようです。
そういうてんびん座の男の人といて座の女の人は…もちろん、うまくいきません。

×:蠍座(10月24日 – 11月22日)
こちらも、太陽星座蠍座の人の相性をご覧ください。
詳しく書きすぎて、もう、書くことが残っていませんでした(^□^;)

***************
☆ご感想コーナー

「とてもわかりやすいです。初心者の私にとって、とても助けられているサイトです。ありがとうございます。」

「よろしくお願いします。
楽しみにしております。」

「おはようございます。
昨日銀座で鑑定して頂きました…中略…です(o^^o)

…中略…鑑定して頂く事が一番の目的なのですが、朝比奈さんとお話していると自然とリラックスしてしまい、話もスゴく楽しいのでついつい長居をしてしまい…中略…

次回は「新しい幸せ」について朝比奈さんに鑑定してもらえるようになりたいです(o^^o)

健康面でのアドバイスも本当にありがとうございます。
今日から散歩を取り入れて、しっかり太陽の光を浴びようと思います!
病院にも早めに予約を入れようと思います(>_<)

朝比奈さんを見習い筋トレもとりいれたいと思います(^∇^)

実は去年の夏頃にも一度ブースを覗きに行った事あるのです(*^_^*)
その時朝比奈さんは席を外していらっしゃったので会えませんでしたが、またふらりと行ってしまいそうです。
今回も色々鑑定していただき、本当にありがとうございました。
花粉症に負けず頑張って春を乗り切ってくださいっ(o^^o)」

「はじめまして

…中略…現在ホラリーを勉強中のため、いい感じで勉強できそうであればまた勉強枠でお願いしようかと思っています。

他の勉強会などでホラリーを勉強していましたが、朝比奈先生のブログの方が私には合っているようで、実占からの実感もかなり共感する部分があり、ブログを読み進めています。真剣に習得したい気持ちです。そのうち、出版してほしいです。やはり紙の方が勉強しやすいです。

おそらく、洋書を沢山読まれているからだと思うのですが、
既存の書籍では見当たらない情報が本当にありがたいです。
かなり参考にさせていただいております。

ネイタルについても朝比奈先生から教えていただけることは沢山あるだろう、ということが確信できます。
今知りたいのはネイタルの恒星の扱いです。他にも、どくとくの感受点の話しなどなど…中略…」

「ホラリーに関して勉強中です。
朝比奈さんの解説は他のものより、理解しやすく、なるほどと感心しています。
相性を誕生日で見るのは、ちょっと目からウロコでした。
これからもどんどん書いてください。
よろしくお願いします。」

ご感想ありがとうございます!
元気もらえますっ!!

その他サイトに対するお問合せやリクエストを多数いただいています。
今後サイトの中で回答させていただくと共に、サイト運営の参考にさせていただきます。
ありがとうございます(^^)

***************
☆朝比奈雑談

最近これは書きたい、あれも書きたい…と、書きたい病にハマっています。
しかしパソコンのしすぎで指先が痛い…!
指よ治れ~(/・ω・)/

朝比奈通信 vol.75「~太陽星座射手座の人の相性~」」への1件のフィードバック

  1. はるか

    ふと、こちらのサイトにたどり着きました魚座の女です。
    「射手座の男と魚座の女のカップルはあまり見ない…」というお話があったので、そんな射手座男と結婚してしまった(笑)私のお話を少し書いてみたいなと思いました。

    射手座と魚座は、「ゆるい」という点が似ているんじゃないかな~と思います。どちらも柔軟宮ですし。
    ゆる~い魅力で人気なあのゴールデンボンバーさんも、メンバーは柔軟宮持ちばかりですので(笑)
    なので、とにかく楽しいこと大好き!
    特に飲み会と旅行が大好き!という点で意気投合するのかなと思います。楽しいことが好きな射手座、お酒が好きな魚座(私はお酒は飲めませんが、飲み会の雰囲気は大好きです)……外の世界に興味がある射手座、ふらりとどこかへ行ってしまいたい魚座……のような感じで(^-^)

    ただ、根本的に合わないな~と感じる部分もあります。
    たとえば、
    ●子供を溺愛してどっぷり付き合う魚座と、そんなことより仕事とか娯楽を楽しんでいたい射手座
    ●経済とか政治とか高尚なことに興味がある射手座と、そんな現実的な世界にはさっぱり興味がない魚座
    ……のようなところです。

    なので、結婚するには相性悪いのかなーと思いますw
    射手座って、小さい子と「遊ぶ」のは楽しいから好きなんだけど、「育児」になって責任が発生すると途端にめんどくさがるんですよね…
    もちろん、すべての射手座がそうじゃないのかもしれませんが…。少なくともうちの射手座旦那はそこまで育児に協力的じゃないし、もうひとりの射手座友達(男)も、奥さんと娘二人をおいてさっさと海外赴任に行ってしまいました…。奥さんが「育児がしんどいから帰ってきて!」と言っても、「育児なんてみんなしてることなんだから、できるでしょ?」なんて発言までして……汗

    すみません、長々と射手座男への愚痴を書いてしまいましたが^^;
    まぁ、明るいというところは長所です。あとは正直なところも。基本的には善人なので、ナアナアの魚座は結局許してしまう…そんなカップルなんじゃないのかなあと思いました(^-^)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA