カテゴリー別アーカイブ: 朝比奈通信(ネタのリクエスト受付中)

朝比奈通信 vol.75「~太陽星座射手座の人の相性~」

***************
朝比奈通信 vol.75
「~太陽星座射手座の人の相性~」
***************
こんにちは!
朝比奈ジュンです。

すっかり暑くなりました!
お元気でしょうか?
お久しぶりです、朝比奈です。
朝比奈通信をようやく再開できて嬉しいです(^^)

そうそう、少し前までサイトメンテナンスのためホラリーの占い方を含めてサイトが表示できなくなっていましたが、こちらも再開しました。
楽しみにしていてくださった方にはご迷惑おかけしてしまいすみませんでした。
再開楽しみにしてますとおっしゃっていただきとても嬉しかったです!
これからもがんばりますっ(^ω^)

それでは久々の朝比奈通信です!

◆ 太陽星座射手座の人の相性
今回はいて座の人の相性ですね。
いて座は男の人と女の人にそれほど大きな違いは見られない気がします。
男の人も女の人もどちらもオープンな感じの人が多く、恋愛に対しても積極的でしょう。
男の人は積極的すぎる人もちょくちょくいて、あちこちでトラブルを巻き起こしています。女の人は気をつけてください(ΦωΦ)
女の人は基本的に真面目ですが、たまに自由恋愛主義の人も見かけます。この場合…彼氏は気が気じゃないですね(^_^メ)

男女ともに明るいのでモテやすいのではないでしょうか??
つきあう相手にそれほど苦労してはいないようです。
…いや、女の人は苦労していることが多いかな。モテる人だと相手に求めるものも多くなり…が、理由になっているようです(・_・;)

◎:射手座同士(11月23日 – 12月21日)
とても良い相性だと思います(*^^)v
いて座同士の場合よほど月星座の相性が悪くなければ関係は続きそうです。お勧めですよ!
あと、ここのカップルは誕生日の日付が離れているところもちょくちょく見かけますが問題なく続くようです(^.^)

○:山羊座(12月22日 – 1月20日)
いて座の男の人とやぎ座の女の人のカップルが多い気がします。
ちょっとギクシャクすることもあるものの、基本的にとても仲良しのカップルで、仲が破綻しにくい相性です。
難しい話になってしまいますが、この二人の誕生日を比べると一方の太陽が相手の太陽のアンティシアとコンジャンクションしているところをよく見かけます。占星術の勉強をしている人は注目してみてください。

ところで、この相性は○と△で大いに迷いました。
この二人は趣味などを一緒に楽しめたりする、傍から見ると仲睦まじいカップルなので○にしました…が、友達のような関係になりやすくもあるんですよね(・ω・)
そのため、女の人には少し物足りなくなってしまうかもしれません。
そこのところを相談しながらうまくやりくりできれば、お勧めの相性です(^0_0^)

○:水瓶座(1月21日 – 2月18日)
ここのカップルを傍から見ていると、お互い自由気まますぎて本当につきあっているのかなこれ…?いやでも、ちゃんとつきあってるのか、という感じです。
とっても仲良しですが不思議な二人です。

このカップルはそれ程強く惹きあうわけではないので、何かしらきっかけがないと関係はスタートしにくいでしょう。
職場で隣同士だったとか、飲み会で隣同士になったとか、ちょっとした偶然が欲しいところです。
たまに顔を合わせて時々話すくらいのぼや~っとした関係の場合、その関係がそのまま続いてしまいます。

しかし、もしいて座とみずがめ座で強烈に惹きあう場合は、恐らく45日差カップルの相性に当てはまっているでしょう。
この場合は別れ話がしょっちゅう出るような難しい相性になると思います。
友達や家族からは、「もう別れなよ」と言われてしまうかも。
お互い好きでも傷つけてしまうなんて結構悲しいですよね”(-“”-)”
45日差はお勧めできない相性になります。

ただ、もし一方の月星座が相手の太陽星座と同じ場合は、関係が続く可能性はグッと高くなるでしょう。

◆ 45日差の相性について
いて座とみずがめ座に限らず、誕生日が45日差でありながらうまくいっている方たちを極稀に見かけます。
しし座とてんびん座、みずがめ座とうお座などなど。
このような方たちを見ていると、2通りの継続パターンが見られます。
どちらかに当てはまれば継続できるかもしれません。両方に当てはまっていれば可能性はさらに上がるでしょう。

1つは、先に解説したように一方の月星座が相手の太陽星座と同じ場合。
この場合は関係が続く可能性がかなり上がります。
相性の悪いところは出るものの、別れるまでには至りにくくなるでしょう。
ただ、別に相性が良くなるというわけではなく終わりにくくなるだけなので、お勧めできるかどうかと聞かれれば、お勧めはできません…(;´Д`)

2つめは、一緒にいる時間が短い場合です。
結婚や同棲をすると一緒にいる時間が長すぎるらしく、少し距離を置く方がうまくいくようです。
例えば、別居をしていたり、最初から結婚の意思がなく距離を置いたつきあい方をしていり、同居をしていても一方が忙しすぎてほとんど家にいなかったり。

日常的に近すぎる距離が二人を反発させてしまうようなので、45日差のカップルの方たちはこのようなつきあい方を検討してみてはいかがでしょうか。
同居しないからといって絆が弱くなるようなことはなさそうで、惹きあう力の強いこの相性特有の、固い絆で結ばれた二人になるようです。
勝手な思い込みかもしれませんが、45日差の相性でつき合い続けるにはこの方法以外ないのではないか…とも思います。

?:魚座(2月19日 – 3月20日)
いて座の女の人がうお座の男の人とつきあっているケースが多いようです。
以前◎をつけていたのですが、ここの相性は良いのか悪いのかよくわからなくなってしまいました。
うお座のワルい男に振り回されて辛かった…といういて座の女の人は多いみたいなので、注意しましょう!(。-∀-)

いて座の男の人とうお座の女の人はなかなか見かけませんが、なぜでしょうか。
もしかすると、いて座の男の人にとってうお座の女の人はタイプから外れているのかな?
また、何か気づいたら更新したいと思います。

?:牡羊座(3月21日 – 4月19日)
長年、いて座とおひつじ座の相性はとても良いと考えてきました。
実際、とても仲良しのカップルも知っています。
しかし、しかし本当にここの相性はそんなに良いものなのか、最近ひじょうに疑問を感じています。
おひつじ座の女の人といて座の女の人にあれこれ伺ってみましたが、仲良しなカップルは例外なのかもしれません。

まず、男の人が遊び人タイプのいて座で女の人がおひつじ座の場合、関係が続く可能性はとても低いでしょう。あちこちで遊んでいるような相手をおひつじ座の女の人が許容できるとはとても思えません。無理でしょう。
男の人が遊び人ではないタイプの場合はどうでしょうか。これなら可能性はあるでしょうか?
こちらも、恐らく難しいと思います。
おひつじ座の女の人にとって、いて座の男の人はタイプに当てはまっていないんじゃないかな??好きになりにくいのでは?という風に感じます。
おひつじ座の女の人は恋多き人たちが多く好きになりやすい星座も多岐に渡りますが、いて座には惹かれにくいようです。
見た目が対照的なふたご座と比べてみましょう。というのも、おひつじ座の女の人はいて座よりもふたご座に惹かれやすいためです。
見た目を比べると、いて座は背が高い人が多いのですが、ふたご座はそうでもありません。
あと、言葉では表現しにくいんですが、いて座はこう、キリッとした感じというかちょっと余裕あるというか、カッコイイ感じの人が多いですが、ふたご座は愛嬌のあるというかお調子者というか、そういうノリの良い感じがあります。
おひつじ座の女の人はそういうふたご座に惹かれる傾向が強いようなので、逆に考えれば、いて座の男の人には魅力を感じにくいということになりますよね?
そんなわけで、相性がどうのこうの言う前にたぶん関係が始まりにくいと思います。

次に女の人がいて座で男の人がおひつじ座の場合はどうでしょうか。
最初に、いて座の女の人はおひつじ座に魅力を感じるのでしょうか。
いて座の女の人がおひつじ座の男の人に惹かれている場面は…さて、思い浮かびません。
いや、つき合っていたというカップルも知っているのですが、どうもいて座の女の人にとってはタイプに当てはまっていないような気がします。
もしかすると、いて座の女の人から見ておひつじ座の男の人は話した内容をすぐ忘れるので、話していてうんざりしてしまうのかもしれません。
いて座の女の人は頭の回転の速い人が多く、約束はさっさと忘れますがあるいは覚えていてもすっぽかしますが、話した内容まで忘れているようなことはありません。
一方おひつじ座の男の人は、いっそ清々しいくらい話した内容を片っ端から忘れ去っていきます。
思うに、たぶんここの相性が悪すぎるのでしょう。
あと、余談になりますが、牡羊座は男女問わず話した内容は忘れていくものの、見たことや体験したことなどはどんなに昔のことでも覚えています。

それでは、おひつじ座の男の人はいて座の女の人に惹かれるでしょうか?
前回の朝比奈通信で、いて座の女の人は、おひつじ座の男の人の好みに入るのでは…と書いてしまいましたが、やっぱり違うかなーと思いました。
傾向が違う気がします。こう、さばけている感じの女の人に惹かれにくいんでしょうね、おひつじ座の男の人は。

というわけで、男女どちらにせよタイプに当てはまっていないようなので、ここは関係が始まりにくい相性になると思います。
いつの間にか長くなってしまいましたが、以上、朝比奈的考察でした。

△:牡牛座(4月20日 – 5月20日)
惹かれちゃいけないこの二人…

赤いリンゴは魅力的。
でもイヴ、それは食べちゃいけないんだー!

「彼(いて座)ってかっこいいの。大好き!」
「彼女(おうし座)の自由な感じがたまらなく魅力的なんだ」

時は流れ…

「何度約束すっぽかせば気が済むの!?そんなに私のことどうでもいいってこと!?」
「どうしてそんなに頑固なんだ、少しは譲れ!」

毒林檎だったわけですね。

×:双子座(5月21日 – 6月21日)
鏡よ鏡、世界で一番美しいのは…彼の瞳に映る、この私…

相変わらずひとめぼれは多発しているようですが、朝比奈通信で色々書きすぎたようで相談はパッタリ途絶えました。
朝比奈に相談すると諦める方向に諭されてしまうからでしょうか!?
間違ってはいないのですが…ちょっと言い過ぎたかなと反省しています…

この相性はとても難しく、最初は仲良しですがすぐ喧嘩ばかりに。
同棲、別居を問わず、本当に長続きしない相性です。

一組だけ、関係が確か10年以上続いたという話を伺ったことがあります。
彼が仕事で忙しすぎて、2、3ヶ月に1度しか会えない状態だったそうです(T_T)

×:蟹座(6月22日 – 7月22日)
いて座とかに座もよく惹かれあう相性です。
すぐにつき合い始めるようですが、続くことは滅多にありません。

男女の違いを考えてみましょう。
いて座の女の人とかに座の男の人の場合、かに座の男の人のタイプが問題になります。
かに座の男の人にも悪い人がちょこちょこいて、浮気を繰返します。その場合、いて座の女の人が耐えられないでしょう。
ただ、かに座の男の人の浮気は本気になりにくいので、それは覚えておくと良いかもしれません。
いて座の男の人とかに座の女の人がつきあった場合、いて座の浮気にかに座が耐えられないでしょう。ブチッとキレて関係も切るはず。
なお、いて座の男の人の浮気は本気になりやすい傾向があります。

?:獅子座(7月23日 – 8月22日)
すみません、まだわからない状態が継続中です。
もう少し観察を続けてから更新したいと思います!

○:乙女座(8月23日 – 9月22日)
男女の組み合わせによって変わると思います。
男の人がいて座、女の人がおとめ座の場合、いて座がおとめ座に惹かれて関係がスタートすると思います。
最初は仲良しかもしれませんが、おとめ座の女の人は相手に誠実さを求める人が多いので、いて座の男の人が真面目なタイプでないと関係は続かないでしょう。
いて座の男の人次第ですね。真面目なタイプなら続くと思います(^0_0^)

おとめ座の男の人といて座の女の人の場合、どちらも真面目なのでうまくいく可能性は高くなるでしょう(^^)
特に、いて座の女の人がおとめ座の男の人を尊敬しているような場合にはなおさらだと思います。

×:天秤座(9月23日 – 10月23日)
難しいでしょう…(T_T)
詳しくは太陽星座てんびん座の人の相性を見てください。

以前もお話した通り、この組み合わせではいて座の男の人とてんびん座の女の人のカップルが多いと思います。
遊び人のいて座にてんびん座が振り回されて疲れてしまうコースが定番になると思いますが、もしいて座の男の人が誠実なタイプならうまくいく可能性も残されている…かも。

そうそう!てんびん座の男の人は真面目な人が多いのですが、女の人にだらしない人もちょこちょこいるようです。
お話を伺っていると、てんびん座の男の人は遊び人というより、だらしないという形容詞がしっくりくるようです。
そういうてんびん座の男の人といて座の女の人は…もちろん、うまくいきません。

×:蠍座(10月24日 – 11月22日)
こちらも、太陽星座蠍座の人の相性をご覧ください。
詳しく書きすぎて、もう、書くことが残っていませんでした(^□^;)

***************
☆ご感想コーナー

「とてもわかりやすいです。初心者の私にとって、とても助けられているサイトです。ありがとうございます。」

「よろしくお願いします。
楽しみにしております。」

「おはようございます。
昨日銀座で鑑定して頂きました…中略…です(o^^o)

…中略…鑑定して頂く事が一番の目的なのですが、朝比奈さんとお話していると自然とリラックスしてしまい、話もスゴく楽しいのでついつい長居をしてしまい…中略…

次回は「新しい幸せ」について朝比奈さんに鑑定してもらえるようになりたいです(o^^o)

健康面でのアドバイスも本当にありがとうございます。
今日から散歩を取り入れて、しっかり太陽の光を浴びようと思います!
病院にも早めに予約を入れようと思います(>_<)

朝比奈さんを見習い筋トレもとりいれたいと思います(^∇^)

実は去年の夏頃にも一度ブースを覗きに行った事あるのです(*^_^*)
その時朝比奈さんは席を外していらっしゃったので会えませんでしたが、またふらりと行ってしまいそうです。
今回も色々鑑定していただき、本当にありがとうございました。
花粉症に負けず頑張って春を乗り切ってくださいっ(o^^o)」

「はじめまして

…中略…現在ホラリーを勉強中のため、いい感じで勉強できそうであればまた勉強枠でお願いしようかと思っています。

他の勉強会などでホラリーを勉強していましたが、朝比奈先生のブログの方が私には合っているようで、実占からの実感もかなり共感する部分があり、ブログを読み進めています。真剣に習得したい気持ちです。そのうち、出版してほしいです。やはり紙の方が勉強しやすいです。

おそらく、洋書を沢山読まれているからだと思うのですが、
既存の書籍では見当たらない情報が本当にありがたいです。
かなり参考にさせていただいております。

ネイタルについても朝比奈先生から教えていただけることは沢山あるだろう、ということが確信できます。
今知りたいのはネイタルの恒星の扱いです。他にも、どくとくの感受点の話しなどなど…中略…」

「ホラリーに関して勉強中です。
朝比奈さんの解説は他のものより、理解しやすく、なるほどと感心しています。
相性を誕生日で見るのは、ちょっと目からウロコでした。
これからもどんどん書いてください。
よろしくお願いします。」

ご感想ありがとうございます!
元気もらえますっ!!

その他サイトに対するお問合せやリクエストを多数いただいています。
今後サイトの中で回答させていただくと共に、サイト運営の参考にさせていただきます。
ありがとうございます(^^)

***************
☆朝比奈雑談

最近これは書きたい、あれも書きたい…と、書きたい病にハマっています。
しかしパソコンのしすぎで指先が痛い…!
指よ治れ~(/・ω・)/

朝比奈通信 vol.74 「~太陽星座蠍座の人の相性~」

***************
朝比奈通信 vol.74
「~太陽星座蠍座の人の相性~」
***************
こんにちは!
朝比奈ジュンです。

あったかくなったと思ったら寒くなったりするので風邪をひいている人が多いですね。
風邪はひくと辛いですよ~
まだまだ厚着しておきましょう!

◆ 太陽星座蠍座の人の相性
さそり座の人の恋愛は、女の人と男の人で傾向が大きく異なる気がします。
女の人は不毛な恋に生きている人が多く、ちょっとちょっと、そんなに貢いでしまっては…(゚Д゚;)とよく心配になります。
恋人より趣味に凝っている人も多数。
ただ、時折とんでもなくモテる人もいて、そういう人は楽しく恋をしています(^^)/

男の人は恋愛オンチというか、恋というものがそもそもよくわからないという人が多いのですが、それにも2通りあるようです。
1.あまりにモテすぎてどれが恋なのかよくわからない
2.仕事が忙しすぎてつきあう時間がまともに取れず、恋の感覚がわからない

どちらも話してみると面白いので、興味のある方はさそり座をつかまえて恋愛について話してみてください(^0_0^)

△:蠍座同士(10月24日 – 11月22日)
ここは以前、◎をつけてしまいましたが、さそり座同士の相性は悪そうです(+_+)
つき合うことは少ないようですが、誕生日が近いと惹かれあうこともあり、稀に夫婦も見かけます。
この二人がつき合った場合、最初の数年はうまくいきつつも、徐々に心が離れてしまうようです。

さそり座の女の人がつき合うさそり座の男の人は、恐らく仕事に真面目な方のさそり座になるでしょう。
イメージ的にはうまくいくような感じがするのですが、なぜかうまくいきにくいようです。不思議です。
ただ、月星座によってはうまくいく可能性もあるかも、しれません。

そして何かうまくいくためには…みたいなことを考えても、さっぱり思いつきません!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
もう少し様子を見ていく必要がありそうです…(@_@。

×:射手座(11月23日 – 12月21日)
・さそり座(♀)いて座(♂)の場合
さそり座の女の人は真面目な人が多く、いて座の男の人は色んな女の人にアタックをかけている人が多く…というわけで、さそり座の女の人が泣いています。
やめておいた方がいいと思いますよ!

・さそり座(♂)いて座(♀)の場合
さそり座の男の人は2種類いるというお話をしましたね。
遊び人と仕事人(?)。
そして、いて座の女の人を口説くさそり座の男の人は、恐らく遊び人の方です。
しかしこの場合、いて座の女の人が真面目なのでうまくいきにくいでしょう。

いて座の女の人が真面目!?と驚かれてしまうかもしれませんが、意外と真面目なんですよ!
たしかにいて座の女の人は恋愛観が偏っていることがあり、誤解を受けやすい面があると思います。
「この彼は本気。こっちの彼は遊び。だって向こうも遊びだし。」
「つき合う前にまずセックス。相性が悪ければつき合いませんよ!」
こんな感じなので、軽いな~と思われ不真面目な人と勘違いされやすいのですが、よくよく話を伺うと自分はともかく相手には私だけを見ていて欲しい!と思っているご様子。軽いわけでも不真面目なわけでもないのです。
…いや、軽いのかなこれ?(・_・)

さておき、このように軽く見えてしまう人たちなので、特定の彼女を持たない遊び人のさそり座となら相性が良いのでは?と思うのですが、相手は自分だけを見ていてくれなきゃイヤということなので、さそり座は相手から外れるというわけです。

一方、仕事大好きな方のさそり座から見るといて座の女の人は好みのタイプに当てはまらないようで、つきあう機会は少ないようです。

○:山羊座(12月22日 – 1月20日)
ここに○をつけていいものかどうか迷いました。
さそり座、やぎ座、どちらも仕事が大好きな社交家が多い星座です。
そのため、どちらも仕事やつき合いで忙しく、二人とも家にいないという…ただの同居人のような状態へ陥りますが、どちらも家庭をあまり重視しないため、離婚にまでは進みません。
そこで、続くといえば続くし、終っているといえば終わっているという不思議なカップルになるでしょう。

△:水瓶座(1月21日 – 2月18日)
多くの場合すぐに別れてしまうか片思いで終わってしまうようですが、うまくいっているカップルもたま~~に、見かけます。
なので、○、△、×、とても迷いました。
たぶん月星座を考える以前に相性が悪いのでは…とも思うのですが、もう少し観察を続けてみたいと思います。

一応、みずがめ座の女の人とさそり座の男の人の組み合わせは割と長続きするようです。
続いているというか何というか、みずがめ座の女の人が振り回されているだけにしか見えませんが、それでも続いていたりします。
みずがめ座の男の人とさそり座の女の人の組み合わせはとても珍しいので、つき合ったとしてもすぐ別れてしまうのではないかと考えられます。
お話を伺うとお互い惹かれてはいるようなのですが、一体どうして続かないのでしょうか(?_?)

◎△:魚座(2月19日 – 3月20日)
こちらは男女の組み合わせで相性が異なります。

◎:さそり座(♂)うお座(♀)
さそり座の男の人は仕事がデキル人。うお座は現金崇拝教の信者。
…うまくいくわけですね!(*^^*)

△:さそり座(♀)うお座(♂)
さそり座の女の人とうお座の男の人の組み合わせでは、さそり座の女の人が振り回されているところをよく見かけます。
うお座の男の人にも悪い人がちょくちょくいて、さそり座の女の人はひっかかりやすいみたいなんですよね。
何年も苦しんでいたりするので、お勧めしにくいところです(*_*)

もちろんうお座の中にも素敵な人はいるので、そういう人を見つけた場合はお勧めです。
ただ、ここもまた何となく、真面目なうお座の男の人とさそり座の女の人は惹かれ合わないような気がします。
いや、そうではなくて、もしかするとさそり座の女の人が真面目なうお座に惹かれないのかな??
…さそり座の女の人は、振り回される恋が好きなのしょうか!?
いや、そんなことはないと信じたいところです(;^ω^)

○:牡羊座(3月21日 – 4月19日)
さそり座の男の人はなかなか女の人に捕まらないのですが、おひつじ座の女の人には捕まります。
おひつじ座の女の人は本気で好きになったら一直線だから、もし本気になったら、たぶんがっちり捕まえるんでしょうね。
変態プレイが冴え渡るこの二人。
お話を伺うと目が点になります笑

一方、さそり座の女の人とおひつじ座の男の人の話は、あまり伺いません。
ん?どうしてかな?タイプが違うかな??
おひつじ座の男の人はファッションモデルみたいな人が大好きなのですが、さそり座の女の人はどちらかというと可愛いタイプの人が多いので、それが原因なのかも。
この視点から考えると、おひつじ座の男の人が大好きな星座は、たぶん、おひつじ座、かに座、てんびん座、やぎ座あたり。それからもしかするといて座も入るかな…というところです。
いかがでしょうか!?

△:牡牛座(4月20日 – 5月20日)
△をつけましたが、×の方が相応しいかもしれません。うまくいく可能性は低いでしょう。
理由はよくわかりませんが、さそり座がおうし座にイライラするみたいなんですよね。
おうし座は頭の回転も行動も遅いということは全くありません。なのに何故でしょうか…
さそり座がおうし座をいじめることが多いようです。
よろしくありませんね!
やめておく方が良いと思います(T_T)

○:双子座(5月21日 – 6月21日)
うまくいったりうまくいかなかったり。
たぶん、月星座の相性に左右されやすい組み合わせになるのでしょう。
さそり座の男の人にとって、ふたご座の女の人は良い相手になる可能性が高いようです。
どちらもフットワークが軽いから、テンポが合うのかな?

ただ、さそり座の女の人には、ふたご座の男の人はお勧めしにくい相手です。
さそり座の女の人は、ゆっくり、着実、真面目なタイプ。
一方ふたご座の男の人は、嘘つき、軽薄、借金、ギャンブル、女癖の悪さなどなどその悪名高さは折り紙つき。
…もちろん、人によって程度は異なるのですが(/・ω・)/
そして、こういう要素を笑って受け入れられる人もたまにいるのですが、さそり座の女の人には難しいと思います…(ー ー;)
傷つくだけで終わってしまうのではないでしょうか?
できれば、他の人を探しましょう!

◎:蟹座(6月22日 – 7月22日)
とても良い相性です。
男女共に、どちらでも大丈夫。

ただ、かに座の男の人の中には、たまにとんでもなく悪い人が混じっているので、そこだけは注意してください。
判断に迷ったら友達に聞いてみましょう。
「そんな男ありえない」とすぐに教えてくれるはず。
…しかし、それでも諦められないさそり座の女の人は多いかもしれません。
それでこそさそり座の女の人なのかな( ;∀;)

◎:獅子座(7月23日 – 8月22日)
さそり座としし座は相性バッチリです!
よく見かける組み合わせは、さそり座の男の人としし座の女の人の組み合わせ。
不思議と反対の組み合わせはそれほど見かけませんが、もちろん悪くありません。

なぜさそり座の女の人としし座の男の人のカップルをそれほど見かけないのか考えてみました。
もしかすると、しし座の男の人にとってさそり座の女の人は若干タイプから外れているのかもしれませんね。

しし座の男の人のタイプはおとめ座の女の人です(*´з`)
おとめ座の女の人はあまり着飾らない方が多くて、他の星座の人と比べると質素な感じ。
もちろんとーってもオシャレしている方もたまに見かけますが、少数派。
一方さそり座の女の人は、というか他の星座の女の人は普通にオシャレしますよね。だからおとめ座の女の人はちょっと特殊です。
そしてしし座の男の人は、たぶんオシャレという要素にびっくりするくらい反応しないので、だからこそおとめ座の女の人が大好きなのでしょう。
オシャレって男の人の目を惹きつけるためにすることも多いと思いますが、相手がしし座の男の人だと逆効果になるということです。
憶えておきましょう!

?:乙女座(8月23日 – 9月22日)
ここは、太陽星座乙女座の相性のところで詳しく書きすぎました<(_ _*)>
もう、書くことが残っておりません…
詳しくは、朝比奈通信 vol.72「~太陽星座乙女座の人の相性~」をご覧ください!

×:天秤座(9月23日 – 10月23日)
先日、珍しく!さそり座とてんびん座夫婦の話を伺いました。
あまりにも見かけない珍しいカップルだから、たぶん相性悪いんだろうなーと想像していましたが、想像通りの悪さでした。
さそり座の男の人がてんびん座の女の人を口説いて結婚したそうですが、やはり難しそうです。
モテるさそり座(♂)の女癖の悪さに、てんびん座(♀)が耐えられず…!

もちろんさそり座の男の人が真面目な方ならばうまくいく可能性もないとは言い切れませんが、なんとなく、真面目なさそり座の男の人はてんびん座の女の人には惹かれない気がします。
そういうさそり座(♂)は仕事に忙しく女の人を口説いている時間がないし、てんびん座の女の人は人嫌いだしで、接点を持つ可能性が低いためです。
だからてんびん座の女の人に惹かれるさそり座は、たぶん遊び人の方です。
さそり座で凝りて人間嫌いに拍車がかからないと良いのですが…(゚Д゚;)

遊び人のさそり座は、遊び人の究極バージョンですよ!
僕の印象では、「それで彼は他にも女がいて…」というご相談内容の場合、30%を超えるくらいさそり座の男の人が登場しているように感じます。
さそり座の男の人がいなくなってしまったら、占い師は相談が激減してかなり困るんじゃないかな?というわけのわからない心配までしたこともあります。
だから、さそり座の男の人を指差して「だから男って…」と考えるのは、やめましょう!!

一方さそり座の女の人は、たぶん、てんびん座の男の人には惹かれにくいと思います。
てんびん座の男の人は真面目な人が多いから、変な人が好きなさそり座の女の人のタイプではないのでしょう。

◆◇◆
さそり座の相性、いかがでしたか!?
さそり座は、あの名曲「さそり座の女」のおかげか何かで、とてもしつこい星座として有名です。
え?しつこいじゃなくて情が深い?
あ、そうでしたそうでした。言い回しって難しいな~

しかし、実際にさそり座の女の人はたしかに情が長続きすることは多いようですが、しつこくて相手を困らせるような人はまず見かけません。
ずーっと好きなのに報われない状態にいるだけです。(傍から見ると報われない相手を選んでいるとしか思えないのですが…)
わざわざ相手を追い回したり困らせたりするような怖い人ではありませんよ。

さそり座の男の人はもっと極端で、しつこいさそり座!?どこにいるのそんな人!という感じです。

だから、さそり座の人を好きになったあなたは、さそり座はしつこいなんていうおかしな先入観は捨てて、楽しくつき合ってくださいね!
とっても気さくで楽しい人たちですよ!
あと趣味が凝りすぎててマニアックすぎて面白いですよ!

しかし…さそり座はさそり座でも、これが月星座さそり座になると話はガラッと変わります。
月星座のところに進んだときにお話ししますが、月星座さそり座のしつこさ(情の深さ)は常軌を逸脱しすぎです(゜゜)
洒落にならないケースも多く、どうしましょうこれという感じ。
だから、月星座さそり座の人は自分の性格をしっかり把握して生きていかないと、本当に大変だと思います。
月星座のところで詳しく話す予定なので、お楽しみに!

***************
☆ご感想コーナー
「どんな事が書いてあるのか興味津々楽しみにしています。宜しくお願いいたします。」

「偶然 見つけた ” 占星術 ” のサイト。
感動しました。楽しそう。好奇心 ワクワクです。楽しみにしています。(^_^)」

「自分のホロスコープの形がザ・射手座!な形をしているなと思ってから占星術に興味を持ちました。
整っている人のホロスコープは綺麗ですし、破天荒な人は偏っていたりして楽しいので、朝比奈さんの教えを受けてもっと読めるようになりたいです。」

「わかりやすい説明で勉強になります。
よろしくお願いいたします。」

「楽しみにしています。よろしくお願いします。」

こちらこそよろしくお願い致します!
これからもあれこれ書いていきますっっ

「お忙しい中早速の鑑定をどうもありがとうございました。
前回同様この度も唸らせていただいています。あっぱれです…中略…」

ありがとうございます!
これからもよろしくお願いします!

その他サイトに対するお問合せやリクエストを多数いただいています。
今後サイトの中で回答させていただくと共に、サイト運営の参考にさせていただきます。
ありがとうございます(^^)

***************
☆朝比奈雑談
やっと書けましたー!
朝比奈通信書いてて面白かったー!

そうそう、ここで重要なお知らせがあります。
最近以下の2つのサイトの引越しをしました。

クラシック占星術.com
ホラリー占星術の占い方.com

詳しくは朝比奈ジュンのホームページでご案内しているので、よろしくお願いします!

***************
☆HP更新情報
もうすぐホラリーの第2部も一通り完成します。
完成後わかりにくいところを書き直していくことは前回お伝えした通りですが、最近までに学んだことも付け加えていきたいと思っています。
どんなサイトが出来上がるのでしょうか!
楽しみです(^O^)

朝比奈通信 vol.77「~サイデリアルとトロピカル~」

サイデリアルとトロピカルについてのお問合せが多かったので、順番を変えて今回こちらの記事を更新しておきます。
朝比奈通信 vol.74は次回更新予定です!

***************
朝比奈通信 vol.77
「~サイデリアルとトロピカル~」
***************
こんにちは!
朝比奈ジュンです。

春が近くなってきましたね。
夜は寒いが昼はポカポカ…には辿りつかないけど、もうちょっとだ!がんばれ!春よ来いっ!

さて、今回は2つのサインシステムについてのお話です。
サインシステムなどと大げさに言っていますが、単にサインの始まりの場所の違い、開始点の違いを指しているだけです。
このサインの開始場所については現在大きく2つの説が存在していて、それぞれサイデリアル、トロピカルと呼ばれています。

西洋占星術で使われている12サインの分類方法は、太陽の通り道である黄道を均等に12分割して、牡羊座から、牡牛座、双子座…と名前を付けていく、というものです。
そして、牡羊座のところに太陽がある時に生まれたからあなたは牡羊座、牡牛座に太陽がある時に生まれたからあなたは…という風に分類しています。

この時、サインの開始場所、つまり牡羊座0度の位置というものは絶対的に決まっているものではなく、サインシステムによって変わります。サイデリアルとトロピカルは始まりの場所が違うんですね。
昔から、インド占星術はサイデリアルを、西洋占星術はトロピカルを使っていると考えられてきました。
このサインシステムの違いは、この両者の違いを大きく特徴づけるものでもあるのです。(ただし、両者は既に全く別の占いになってしまっているので、サインシステムが同じだったとしても別の占いのままです)

もう少し技術的な説明を続けましょう。
サイデリアルは夜空にある牡羊座の始まり付近を12サイン分割の起点に設定しています。
夜空を見上げて牡羊座を見つけたら、その牡羊座の肘の辺りがサインの開始場所になっているのです。
本当は、ここには「アスペクト」と呼ばれていた恒星というか、正確には星団というか星雲があり、その星団?(以後、星団ということにしておきます)が本来の起点となっていたのですが、現在アスペクト星団は見えなくなってしまっています。つまり、サイデリアルの起点は現在、昔ながらの言い伝えというか書かれているものを頼りに、この辺りだろうと勘で見当をつけているような状態になっているのです。
今でも、サイデリアルの本当の起点はこの見えなくなっているアスペクト星団です。
どうも大型の望遠鏡などを使っても見えなくなってしまっているようなので、正確な場所を把握することはこれからも困難なままかもしれません。
これに対しトロピカルは太陽が春分点を通った場所を、つまり地球上のお昼と夜の長さがちょうど同じになる瞬間に太陽がいる場所を12サイン分割の起点に設定しています。
初めて耳にする人は驚くと思いますが、トロピカルは夜空の星座とは全然関係なく12サインが決まっているのです。
夜空の星座と関係ないのに占星術!?星で占うんじゃないの??
はい、これがまっとうな感想の一例です。
ただ、サイデリアルもトロピカルも黄道を均等に12分割していることに変わりはないので、どちらも夜空に観える実星座とは関係がないと言えないこともありません。

たぶん、実星座とサインの間にある唯一の関係は、実星座が12サインの名前の起源になっていることくらいでしょうか。
12サインの名前の起源については色々な説がありますが、この由来は別に深い理由があるわけではなく、12星座の名前をそのままつけてみただけ、というのが実情のようです。
つまり、占星術としてまず黄道を均等に12分割するという前提があり、それじゃー覚えやすいように星のまとまりに名前つけとこうという話が持ち上がり、それで牡羊座、牡牛座と覚えやすい名前をつけて、それをサインの名前に利用していただけ、ということです。
もし、最初の星のまとまりを見て、あれ、牡羊よりさ、ラクダに似てない?という話になっていたら、実星座の最初はラクダ座になり、12サインの始まりもラクダサインになっていた、ということです。
ただ実際のところ、星座の名前を人間が考えたのかどうかはよくわかりませんが…

とにかく重要なことは、元々西洋占星術にはサイデリアルのサインシステムしか存在していなかったということと、これからもこの事情は変わらず、一部の例外はあるものの西洋占星術は基本的にサイデリアルを用いるようにできているんだよ、ということです。

この辺りの事情も、サインシステムの比較方法も、本当はすごく面白いところなので詳しく書きたいのですが、説明があまりに長くなりすぎるので今回は省略します。
今回お伝えしたいただ一つのことは、これは太陽星座同士の相性や太陽星座の特徴を考える時に役に立つというか、これがわかっていないと正確に相性は判断できないからサイデリアルの星座をマスターしてね、ということです。

◆ サイデリアルの星座
あなたは何座?

説明してきたように、サイデリアルはサイン開始の起点を星団に置き、トロピカルは太陽の位置に置いています。
そうすると、実在する星団に起点を置いているサイデリアルの方が一見サイン分割がわかりやすく、すぐに星座がわかるかのような印象を受けますが、実情は異なり、サイン分割はトロピカルの方が遥かにわかりやすくなっています。
その理由は、トロピカルがグレゴリオ歴のカレンダーに固定できる仕組みになっているためです。
太陽が春分点を通る時をサイン分割の起点にするということは、カレンダーを見て春分の日に太陽がいる位置が、大体牡羊サインの起点になっているということです。
毎年3月21日 – 4月19日頃が牡羊座で、その次が牡牛座で…と、カレンダーを見れば星座がわかるという方式は、トロピカル固有のものなのです。

一方、サイデリアルは起点をカレンダーに固定することができません。
現在のカレンダーは、元々農業のために、種まきや収穫の時季を正確に知るために作られたもので、占星術のために作られたものではないのです。
空間的に、アスペクト星団に起点が固定されているこのサイデリアルの方式をカレンダーに反映させようとすると、サイデリアル牡羊座の起点となる日は少しずつ、およそ73年に1日の割合で後ろへずれていく状態になっています。
…すみません、この説明難しすぎますよね、あまり気にしなくていいところなので流し読みしてください。
なお、これは地球の歳差運動と呼ばれる、地軸が回転している現象が原因となっています。
詳しく知りたい方は『天体の位置計算』(長沢 工)をお読みください。ここでは省略します。

実際の例を出して考えてみましょう。
例えば、西洋占星術(トロピカル)で星座を考える場合、おひつじ座の人の誕生日は、年ごとに変わりますが、どの年も3月21日 – 4月19日頃に固定されています。
一方、現在のサイデリアルはその25日後くらい、2017年を例に取れば4月15日 – 5月14日辺りの人がおひつじ座に該当しています。
これは2027年からさらに1日ずれて、4月16日 – 5月15日辺りの人がおひつじ座に該当するようになります。そのため2017年現在でさえも、実際は26日ずらして考える方が正確でしょう。
なお、次に1度ずれるのはその73年後なので、2100年からとなります。2100年からは27日ずらして考えてください。って誰も生きてないか(^^)/

サイデリアルの正確な星座を把握するためには占星術ソフトを使用するしかありません。
ところが、サイデリアルで西洋占星術を実占するという考え方自体が、世界中を見渡しても本当にマイナーで、占星術ソフトも、数多くのソフトがある英語のものでさえサイデリアルに対応しているものは少数です。
ちなみに、大した問題にはなりませんが、サイデリアルのホロスコープが作れるソフトも大体度数が少しズレています。1954年でちょうど25度差、2027年でちょうど26度差と考えながら、正確な度数が必要な場合には微調整してください。
(例えば、1954年と2027年で作成したトロピカルのホロスコープで太陽が牡羊座10度にいる場合、この太陽はサイデリアルでは1954年では魚座15度、2027年で魚座14度になるということです。)
日本語のソフトで対応しているものは…あるのかどうかよくわかりませんでした。
そこで、ソフトなしでもサイデリアルの星座を把握するために、一応、大雑把な表を作ってみました。
以下のような星座区分になります。比較のためによく知られているトロピカルの星座区分も掲載しておきます。

◆ サイデリアル(25日ずらしたもの:1954-2026)
・牡羊座(4月15日 – 5月14日)
・牡牛座(5月15日 – 6月14日)
・双子座(6月15日 – 7月16日)
・蟹座(7月17日 – 8月16日)
・獅子座(8月17日 – 9月16日)
・乙女座(9月17日 – 10月17日)
・天秤座(10月18日 – 11月17日)
・蠍座(11月18日 – 12月17日)
・射手座(12月18日 – 1月15日)
・山羊座(1月16日 – 2月14日)
・水瓶座(2月15日 – 3月15日)
・魚座(3月16日 – 4月14日)

◆ サイデリアル(26日ずらしたもの:2027-2099)
・牡羊座(4月16日 – 5月15日)
・牡牛座(5月16日 – 6月15日)
・双子座(6月16日 – 7月17日)
・蟹座(7月18日 – 8月17日)
・獅子座(8月18日 – 9月17日)
・乙女座(9月18日 – 10月18日)
・天秤座(10月19日 – 11月18日)
・蠍座(11月19日 – 12月18日)
・射手座(12月19日 – 1月16日)
・山羊座(1月17日 – 2月15日)
・水瓶座(2月16日 – 3月16日)
・魚座(3月17日 – 4月15日)

◆ トロピカル
・牡羊座(3月21日 – 4月19日)
・牡牛座(4月20日 – 5月20日)
・双子座(5月21日 – 6月21日)
・蟹座(6月22日 – 7月22日)
・獅子座(7月23日 – 8月22日)
・乙女座(8月23日 – 9月22日)
・天秤座(9月23日 – 10月23日)
・蠍座(10月24日 – 11月22日)
・射手座(11月23日 – 12月21日)
・山羊座(12月22日 – 1月20日)
・水瓶座(1月21日 – 2月18日)
・魚座(2月19日 – 3月20日)

この一覧を見ると、トロピカルでおひつじ座に該当する人の多くは、サイデリアルではうお座に分類されます。
実態に即して2017年現在も26日差として考えた場合、大雑把に言えば、おひつじ座7人中6人は、星座が一つ前にずれるのです。
残り全ての星座についても同じことが言えます。

長年に渡り、僕は太陽星座同士の相性、月星座同士の相性、太陽星座と月星座を組み合わせた相性などを観察し続けてきました。
この相性については朝比奈通信で書き続けてきましたが、朝比奈通信の中でも度々書いてきた通り、例外も多々ありました。
例えば、トロピカル太陽星座しし座とみずがめ座はつき合った場合相性が悪いため大体喧嘩別れに終わりますが、時々うまくいっているカップルも見かけます。
他にも、この太陽星座がくれば、あるいは月星座がくればこういう感じに…という、お決まりのようなものがあるのですが、どう考えても当てはまっていない人にも度々お会いしてきました。
その度に、僕の首はぐるぐる回転しながら、このなぞなぞに苦しめられてきました。
長いこと、この例外に該当する人たちはいったいどういうわけで『例外』なんだろうと悩み続けてきたのです。

その謎が2016年の後半、やっと溶けて消えていきました。
それが、ここで説明したサイデリアルの星座分類だったのです。
これまで朝比奈通信で書き続けてきた星座は、すべてトロピカルに基づくものでした。だからもちろんサイデリアルとは星座区分が異なっていました。
ところが西洋占星術とはそもそもサイデリアルの星座区分に基づくものだったので、つまり誤った星座区分で星座を考えていたから『例外』が増えてしまっていた、というわけです。
サイデリアルで星座区分を考えると、朝比奈通信で今まで例外に該当していた人たちが、きれいに消えてしまうのです。

驚きすぎて頭真っ白で、何週間か、はたまた数か月か、頭がぼーっとしていました。
衝撃が大きすぎてうまく消化できず、この記事を書いている今も、正直なところまだあまりまとまっていないかもしれません。
ま、いいや。興奮しながら書いてみましょう。

相性だけでなく、星座の特徴も同様です。
モダン、クラシックに関らず、西洋占星術で説明されている星座の説明は滅茶苦茶だと長年思ってきましたが、サイデリアルで考えると古代から伝わっている星座の特徴って、けっこう当てはまっているんですよΣ(゚Д゚)
例えば、てんびん座は「オシャレで社交的」とよく説明されています。
てんびん座に社交性なんてまったくないでしょと思ってきましたが、この人たちの多くは、サイデリアルではおとめ座に該当します。てんびん座ではなかったわけです。
そして、トロピカルでさそり座の人たちの多くが、サイデリアルてんびん座に該当するのです。
トロピカルさそり座って、社交家が多くいませんか!?
女の人はどうかちょっと不明ですが、男の人は割とオシャレな人も多いと思います。いや、もちろんそうではない人もいるからオシャレは置いておきましょう。
とりあえず、社交家は多いと思います。
てんびん座って社交家で合っていました。
ただ、サイデリアルの話だったわけです。

そして、トロピカルてんびん座の人はサイデリアルではおとめ座に当てはまるのですが、この人たちの特徴にはよくトロピカルおとめ座のところに書いてある説明が当てはまっているように思えます。
西洋占星術でてんびん座(ト)と考えられている人の多くは、実はおとめ座(サ)だったんですね。
(「多くは…」というところ、もう一度説明します。トロピカルとサイデリアルは現在約26日ずれているので、7人中6人が一つ前の星座にずれますが、7人中1人はそのままの星座になる、ということです。
例えば、トロピカルのてんびん座は9月23日 – 10月23日になるのですが、この中でサイデリアルおとめ座にずれるのは9月23日 – 10月19日までの人になり、10月20日 – 10月23日の人はサイデリアルでもそのままてんびん座に該当します。)

こうやって星座の特徴を考えると、例えば、うお座(ト)の特徴が奉仕の精神に溢れた博愛主義者でお金に興味なしって何の冗談なのと思っていましたが、これはサイデリアルうお座の人に当てはまる特徴でした。つまり、トロピカルおひつじ座の人に多く当てはまる特徴だったのです。
確かにこの人たちは、初対面の人でも疑うことなくあっさり信用し、騙されていたりします…が、ちょっと違和感ありますね。
トロピカルうお座の人もよく騙されてるし、トロピカルおひつじ座って奉仕の精神溢れてたっけ?
お金に興味ない人はちょこちょこ見かけるけど…ここはもっと研究が必要みたいですね。

若干自信が薄れてきましたが、他にも目を向けてみると、しし座(ト)の人はいいお母さんが多いんだよな、あ、なんだサイデリアルのかに座だったのか、とか、
そういえば知り合いのしし座(ト)のパパも子煩悩でずーっと娘につきっきりだな、とか、
おとめ座(ト)の男の人はほんとオレ様な人が多いんだよな…あ、あなた方はしし座だったんですね、とか。
このように、サイデリアルで考えると色々なことが昔ながらの説明に当てはまっていく…ことが多いのです。

そのようなわけで、あなたもぜひ、サイデリアルの視点で西洋占星術の本を読み直してみてください。
そして、知り合いの顔を思い浮かべながら、その特徴と照らし合わせてみてください。
サイデリアルなら、当てはまっていることが多いと思いますよ!

というわけで、以前、太陽星座の特徴って月星座の特徴と間違って書かれていたんじゃないかなー?という僕の仮説は間違っていた、ということになります。(朝比奈通信 vol.70 「太陽星座と月星座について」参照)
残念( ^ω^ )

ただ、太陽星座の特徴だけでは、もちろん正確なところは難しいでしょう。
その人の性格は、太陽星座と月星座を組み合わせて判断するものだからです。
月星座も、トロピカルではなくサイデリアルを使うと、例外がすっきり消えていくんですよ。
いやー、占星術っておもしろいなー!たのしー!たのしー!

***************
☆ご感想コーナー

「朝比奈さま
お世話になります。
お願い致します。m(__)m」

こんにちは!こちらこそ(*^▽^*)

「初心者です。よろしくお願いいたします。」

みんな最初は初心者ですよ!
こちらこそよろしくお願いします!

「はじめまして
…中略…
占星術は学び始めて3年目です。
最近ホラリーを勉強しております。
こちらのブログは検索で何度か読ませていただきました。
ホラリーを学び始めてから、更に興味深く楽しく読ませていただいております。
楽しみにお待ちしております。」

ありがとうございます(^^)
ここでも関連する内容を掲載していく予定です。ホラリー楽しんでくださいね!

「また引き寄せられ、ここにたどり着きました」

再会できて何よりですっ(^.^)

「占星術を少し学んでいますが、より知識を深めたいと思っていて、参考にさせて頂きたいと思ってます。よろしくお願いいたします。」

こちらこそよろしくお願いします(^^)
少しでも参考になれば幸いです!

「朝比奈さん。おはようございます。
なりゆきで、星占い鑑定をお金をいただいてはじめてしまいまして、
相性は、私なりにすごく占えるのですが。
彼と復縁できますか?
とか、そういう質問には、何をどうやって、どうやって答えたらいいのかなとタロットで適当に答えていたのですが。
朝比奈さんのこちらのページ見つけて、
狂気乱舞した次第です。
つまり、うれしいってこと。
銀座、いつか伺いたいと思っています。」

こんにちは!
ご感想ありがとうございます!
そのうちお目にかかれるかな?楽しみです(*^_^*)
もうねー、うれしいってことは、楽しいってことは、いいことだー!
楽しく学んでくださいね!
それで使ってみて実際に当てはまっていたら、こんなに楽しいことはありませんよ!

「朝比奈さんこんにちは。
何度かお世話になってる…中略…に新しい職場について占っていただきました。
いやもう、そのとおりで笑っちゃいましたよ。
初日が一番きつかったです。
「続けられるかな」「いや、やっぱり無理」を日々繰り返して2週間たち、
おととい派遣の担当者に更新しない旨のメールを送りました。
…中略…
サイトを見て、自分でホラリーやってみたのですが、挫折…(苦笑)。
そのうち、講座を受講したいです…中略…」

こういうお便りをもらうようになると、ヤル気アーップ!
本当はお会いしていろいろと楽しいご感想をもらっているのでそちらもご紹介したいのですが、、今度記憶を探りながらご紹介します。
今突然思い出したのは、

「朝比奈さんに、去年の10月から12月くらいに、出逢いがありそうって、いいことありそうって言われてましたけど、なっ あーーんにも!ありませんでしたー(T_T)」と、初っ端言われてしまったことですかね。
ありゃー(。-∀-)
ま、こういうこともあるわけです。
当たるだけが人生じゃないよ、当たらないことだってまた人生さ(;・∀・)
とかなんとか、色々楽しくお話してお帰りになられました。
当たらなくてもいいのかいな…と、首をひねったというお話でした。

そうだそうだ、「自分でホラリー占ってみたけど当たらなくて…」というお便りを結構もらいます。
これについては、今はあまり気にしないでくださいね。
なぜかというと、現在のサイトに掲載している内容を元にホラリーをすることが、割と難しい作業になってしまっているためです。
現在のサイトはクラシック占星術の伝統的な占い方に準拠するようにしているのですが、これが問題で、伝統的な説明には誤りが多々あったようなのです。
だから、サイトに載っている占い方を用いるとなかなか当たらないという、けっこう悲しい状況になっています。
伝統的な占い方には、ハウスの意味、天体の選び方、他にも細かい技術的な部分で間違いが多く見られます。
これらの内容は今後の更新で徐々に訂正していく予定です。混乱させてしまってすみません。よろしくお願いします。
でも、ホラリーのチャートと結果はちゃんと取っておいてくださいよ?
そのうちきちんとした読み方ができるようになって振り返ったら、たぶん感動しますから(*^_^*)
あと、サイデリアルとトロピカルについては、ホラリーのサイトでも詳しく説明する予定です。
ホラリーはサイデリアルで占うようにするとびっくりするくらい難易度が下がるんですよ。占いやすくなるわ当たりやすくなるわいいこと尽くめということです。
ここのところは面白い話なので、長そうだけどがんばります…!

その他サイトに対するお問合せやリクエストを多数いただいています。
今後サイトの中で回答させていただくと共に、サイト運営の参考にさせていただきます。
ありがとうございます(^^)

***************
☆朝比奈雑談
筋膜リリース!
ホントに肩凝り消えます!
嘘のような…なんでこれで消えるのー!!
わっかんないけど、すごーい\(゜ロ\)(/ロ゜)/
憑りつかれております!

***************
☆朝比奈サッカー通信
筋トレをしながら思うのは、南米やヨーロッパの強いチームにいるサッカー選手って、ほんと、仕事として体を鍛えているんだな、ということです。
筋トレってほんとに、地味な作業ですよ。
鍛えて食べての繰り返し。
黙々と鍛えたらそのまま筋肉になるかといえばそうではなく、食べるのが少なかったりすれば筋肉は落ちてしまうし、走れば筋肉は落ちるし、鍛えなければそれだけで落ちるし、と、筋肉とはこんなにも落ちやすいものなのか、というわけです。
もちろん体質にも左右されるけど、でも、鍛えるってほんと、シビアな作業です。

筋トレをするようになってから、改めて海外の選手の体を見ると、怪物ばっか。
鎧を纏ったサイボーグか、
なんであんな体が創れるんだ

ハァ~ッ

いいなー

…精進します!

朝比奈通信 vol.73 「~☉太陽星座♎天秤座の人の相性~」

***************
朝比奈通信 vol.73
「~☉太陽星座♎天秤座の人の相性~」
***************
こんにちは!新年明けましておめでとうございます!
朝比奈ジュンです。

年末から、朝比奈ジュン.comが表示されなくなっていましたが…つい先日復旧しました!よかったー\(^o^)/
サイトを復旧させるまで朝比奈通信はお休みしようと思っていたのですが、気にせず送ろうと書いていたのが役に立ちました。こっちもよかったー(*^▽^*)
お正月ですからね!なんかムダに盛り上がっておきましょう!
そして、今年一年も健康に気をつけて元気に過ごしましょう!

◆ ☉太陽星座♎天秤座の人の相性
今回は♎てんびん座の人の相性ですね!
♎てんびん座の男の人は恋愛や結婚と縁の薄い人が多く、僕がいまだに忘れられない台詞は、「子孫を残す気はありません。」
♍おとめ座と♎てんびん座の男の人は、女の人に特別関心が薄いようです。
もしあなたが♍おとめ座や♎てんびん座の男の人なら、意識して自分革命をしましょう!
「女の子が好きだぞ、女の子が好きだぞ~」と、毎晩鏡を見ながら自己暗示。
それくらいしなきゃいけない気がします(´-ω-`)

一方、♎てんびん座の女の人で男の人に興味がないという人は稀で、ちゃんと興味はあります。
しかし引っ込み思案な人が多く、人と関わることを恐れて家から出ようとしないため出逢いが少なくなります。
インドアを極めても出会いはありませんよ!外に出てください!
と言うと、「あ、毎年旅行してますよ。一人旅、大好きなんです。友達と行く時もあるんですけど、3日くらい行くと3日くらい休養が必要になるので、できるだけ一人で出かけるようにしてます…」
ギョエーッ(ΦωΦ)ちょっとちょっと!
こんな調子なのでこっちは大笑いですが…笑い話で終わってはいけませんよね。
出逢うためには、なるべく人のいるところへ出かけてくださいね。
♎てんびん座の女の人は社交家ではないけれど、結婚にとても向いている人たちです。

なお、☉太陽星座が♎てんびん座でも、月星座が♈おひつじ座や♎てんびん座の人なら、かなりの社交家になると思います。
うまくいくかどうかは別として、出逢いには苦労しないでしょう。

?:♎天秤座同士(9月23日 – 10月23日)
最近立て続けに2組、♎てんびん座同士のカップルの話を伺いました。
しかし、うまくいっているのかどうかお話を聞いていてもよくわかりませんでした。
ただ、これまでの経験的には、うまくいきにくい組み合わせになると思います。
一応もう少し観察を続けてみたいと思います。

×:♏蠍座(10月24日 – 11月22日)
♎てんびん座と♏さそり座はつきあうことが少ないようです。
好きになることはたまにあるようですが、つきあうところまでは進みにくいようです。
♎てんびん座と♏さそり座の方に話を伺っても、前につきあっていましたというお話がさっぱり出てきません。
たぶんつきあう以前の段階で、お互いに相性の悪さをなんとなく察知して回避しているのではないでしょうか。
そのようなわけで、うまくいかない理由はちょっとわかりませんが、お勧めしにくい組み合わせになります。

×:♐射手座(11月23日 – 12月21日)
すみません、この相性には以前○をつけていましたm(_ _)m
しかし×が相応しいようです。うまくいく可能性は低いでしょう。
♎てんびん座の女の人からよく経験談を伺いますが、曰く、
「自分勝手で約束をすっぽかす人で振り回されて苦しくて、しかも元カノと隠れて会っていてetc…」

お話を伺う限り、♎てんびん座の女の人が振り回されっぱなしですね。
♐いて座が振り回されているようなお話はとんと聞きません。
♐いて座(♂)には悪い人がちょくちょくいて、♎てんびん座の女の人はそういう人のカモになりやすいようです。
♎てんびん座は人を疑うことを知らない方が多いので、そういうところを狙われるのかもしれませんね。
なお、♎てんびん座の女の人は♐いて座に捕まって苦労すると、男の人を疑う♎てんびん座に変身してしまいます。
あなたが出会う♎てんびん座の女の人が男の人に対して妙にスレていたら、それは♐いて座(♂)の責任です、きっと。

一方、♎てんびん座の男の人と♐いて座の女の人の組み合わせは、ほとんどお目にかかった記憶がありません。
たぶん♐いて座の女の人にとって、♎てんびん座の男の人はタイプから外れているのでしょう。
それに、♐いて座の女の人は自分に関心のない相手には全く興味がないから、趣味に没頭している♎てんびん座と関係が発生する機会がそもそも存在しないのかもしれませんね(@_@)

趣味に没頭している♎てんびん座(♂)をご存知でしょうか?
女の人に全く興味がないような人たちです。
僕の男友達に何人かいるのですが、そのうちの一人は釣りオタクです。休日は釣りばかりしています。
彼女はずーっといないのですが、アイドルの誰々がとか女優の誰々がとか雑誌に出てる○○ちゃんがとかそういう話を聞いたことはありません。
竿先ばかり見ています(◎_◎)
…♎てんびん座ってある意味希少種ですよね!
僕としては、いつまでも安定の釣り友達がいて嬉しいのですが…( ^ω^ )

?:♑山羊座(12月22日 – 1月20日)
ここは男女共によく見かけます。
♎てんびん座の男の人にはお勧めです。

ただ、僕は女の人に対して、♎てんびん座の男の人はお勧めしにくいんですよね。
実はおじいちゃんが♎てんびん座で、他にも親族に♎てんびん座の男の人が何人かいるのですが、絵に描いたような亭主関白であれこれ細かくて奥さんをノイローゼにするような感じです…
だから、♎てんびん座の男の人に相談されたら♑やぎ座の女の人はお勧めしますが、逆の場合にはたぶん、お勧めしないかなー!すみません(*ノωノ)

あと、♑やぎ座の女の人は誰かの言うことを素直に聞くような人ではないと思うので、♎てんびん座の男の人はその辺りはよく考えてから結婚を申し込みましょう。
ただ、だからこそ続くのかもしれませんが…

♎てんびん座の女の人にとっても、♑やぎ座(♂)はお勧めしにくい星座です。
♑やぎ座(♂)も釣った魚に餌をやらないという苦情をよく聞く星座で、♎てんびん座と♑やぎ座。この両星座の男の人は、そういう意味で結婚相手としてはお勧めしにくい星座です。
困ったものですね!(`・ω・´)

◎:♒水瓶座(1月21日 – 2月18日)
お勧めです。
♒みずがめ座は社交家、♎てんびん座はおうち家なので、正反対の行動様式を持つ二人。
でもうまくいくんですよねー
カチッと音が聞こえるよう。息ピッタリでお勧めです(*^_^*)

○:♓魚座(2月19日 – 3月20日)
うまくいっています。
たぶん、♎てんびん座の男の人と♓うお座の女の人のカップルが多いと思います。
そして、♓うお座の女の人が♎てんびん座を尻に敷いているように見えます。
♎てんびん座の男の人も、♓うお座の女の人には頭が上がらず。
必殺の亭主関白も7割方、ケチらされています。

解説が必要かな(^^;)
大抵の場合、♎てんびん座のお財布は趣味や欲望を前にするとゆるゆるなので、♓うお座の女の人がガッチリ紐を締めているんです(ー_ー)!!
現金は、♓うお座の女の人に任せておけばかなり安心です!

×:♈牡羊座(3月21日 – 4月19日)
先日、本当に久しぶりにこの組み合わせのご相談を受けました。
♎てんびん座の女の人からのご相談でした。
やはり朝比奈通信を読んだことのない方でした。朝比奈通信をご存知の方はもうお越しくださいません…

お馴染みの方には耳にタコかもしれませんが、一目惚れからすぐにつきあいすぐに別れる相性です。
ただ、長く続く可能性もないわけではなく、二組だけご夫婦の話を伺ったことがあります…が、もう悲劇という他ありません。
やめておきましょう。

◎:♉牡牛座(4月20日 – 5月20日)
♎てんびん座の女の人にとっても男の人にとっても良いと思います。
ただ、♎てんびん座の女の人は♉おうし座の男の人にそれほど惹かれないみたいで、♎てんびん座の男の人が♉おうし座の女の人とつきあうようですね。
お勧めですよっ(*^^)v

△:♊双子座(5月21日 – 6月21日)
×かどうか迷いつつ。
♎てんびん座の女の人からすると♊ふたご座(♂)はいい加減で嘘つきで言葉に重みがなく不真面目で不誠実な、人として信じられない生き物に見えるようです( ;∀;)
長続きする可能性はかなり低いでしょう。

♎てんびん座の男の人から見ると、♊ふたご座の女の人は軽快なフットワークで明るく楽しい、ちょっと眩しい存在です。
だから、女の人を追いかけることが少ない♎てんびん座の男の人も、♊ふたご座の女の人にはがんばることがあるんですよ!
ただ、つきあうところまではなかなか辿り着けないようです。
何度かデートはするものの、その後連絡がまばらに、最後は消えゆくみたいです。

たぶん、♎てんびん座の男の人は相手の考え方を否定したり、たまに叱る感じで話すことがあるので、それが原因になっているのでは??
それを♊ふたご座にやっちゃうともう絶対ダメ!注意しましょう(-“-)
恐らく自分でも主張しているはずですが、♊ふたご座の女の人は褒められて伸びるタイプ、叱られると拗ねるかキレるタイプです(゜゜)

○:♋蟹座(6月22日 – 7月22日)
♋かに座と♎てんびん座は良いカップルになります。
ただ…♋かに座の男の人はお調子者が多いんですよね。
あっちこっちで八方美人を繰り出して、たまにヒットしちゃって本人も困っていたりします。
これを微笑ましいと笑えるか、それとも本気で泣くか。
♎てんびん座の女の人は後者になることが多いんですよねー(T_T)
これは難しい。
「またやってるよこの人は。まったく~」くらいにドーンと構えていられると、うまく続く可能性がグッと上がります。

参考になるかどうかわかりませんが、♋かに座(♂)が旦那でうまくいっている夫婦関係では、♋かに座は「適度に」奥さんを怖がっています。
「いつもは優しいんだけど、かあちゃんは怒ると怖いから…」

適度に、というところがポイントです。
自由すぎはダメ。本当にタガが外れる人だから。
でも縛りすぎてもうまくいきにくいはず。窒息してしまうので。
このさじ加減は…サザエさんに登場するイクラちゃんのお母さん、波野タイ子さんから学びましょう。
いつもおっとり。しかしイクラちゃんがいたずらすると…
「いけません、イクラ!」
ビシッと躾けましょう!!

?:♌獅子座(7月23日 – 8月22日)
♌しし座と♎てんびん座は…どうでしょうか。
うまくいくのかどうかよくわかりません。
♎てんびん座って♌しし座に惹かれるのかな?
去年の年末、♎てんびん座の女の人から恋愛相談をかなり受けましたが、♌しし座の男の人は一人も登場しませんでした…
そのうち、また更新したいと思います。

×:♍乙女座(8月23日 – 9月22日)
ここはうまくいかないでしょう。
その理由は主に♍おとめ座の男の人にあると思います。
♍おとめ座は男の人と女の人でかなり性質が異なりますが、特に男の人には顕著な特徴があります。絶食に近い草食系なのです。
なお、女の人にこの特徴は見られません。

たぶん♍おとめ座の男の人に独身の人が多い理由は、こだわりの強い性格だけでなく、ここのところにもあるのでしょう。
この特徴は女の人とつきあっていく上でかなり不安な要素です。
何しろ…あ、まだお昼だ!これ以上はやめておきましょうね(*’▽’)

***************
☆ご感想コーナー
「こんにちは、この前感想を送らせて頂いた者です。

獅子と水瓶の相性ですが、物凄くわかるとびっくりしました。ここ数年、数十年で1番の驚きかもというくらいの驚きです。

私が獅子で、好きな人が水瓶なのですが、獅子と水瓶の比較が凄く鮮明でまさにその通りだと思いました。怖いくらいに当たっていると思います。

お金以外のところはまさしくその通りとか、鮮明にイメージが見えるというくらいです。私はお金とか出世にはまったく興味はないのですが、相手のことを考えて「もっと仕事で活躍できるはず。私いない方がいいのかも」とか発破かけたことが何度もあります。

とても当たっていて驚きました。…中略…」

前回の♌しし座と♒みずがめ座の記事に、再度ご感想をいただきました。
ありがとうございます(*^▽^*)
あれこれ考えて書いたので嬉しいですね!
お金のところはもうちょっと観察を続けつつ、そのうちまた書きたいと思います!

「朝比奈先生、
先月占っていただいた…中略…
実はあれから怒涛の展開となりましたのでご報告差し上げます。
まず…中略…もまったく変わることなく…。
本当にびっくりするほど当たってびっくりしています。
あとは恋愛がなんとかなればいいんですけど(笑)
また伺いますね…中略…」

中略の嵐が吹きすさんでしまい申し訳ありません(◎_◎;)
ご感想ありがとうございます。色々と学ぶことも多くありました。また、よろしくお願いします!

「ずっと以前から拝見させていただいておりました。ファンになりました。とても面白く分かりやすい。よろしくお願いいたします。」

ありがとうございます(*^^)v
これからもがんばります!

「こんにちは。…中略…
今年は朝比奈さんに出会えて、何度も色々な内容で鑑定をして頂きありがとうございました。
事前に伺えたからこそ、セーブしたり、気を付けたりできたことがたくさんあります。
大変お世話になりました。

…中略…こんなに大切に思ってくれる人を手放そうとしていたんだなと思うと、本当にありがとうございます…中略…」

ありがとうございます。
最近とにかく思うことなのですが、占いは使い方が大切ですね。
良い方向へ流れを引っ張っていけるように使うことが一番大切なことなんだなーと、去年くらいから毎日のように感じていました。
少しでも流れを良くするお手伝いができれば、とても嬉しいです(^^)

その他サイトに対するお問合せやリクエストを多数いただいています。
今後、サイトの中でご回答させていただくと共に、サイト運営の参考にさせていただきます。
ありがとうございます(^^)

***************
☆朝比奈雑談

スピッツは凄い!
友達が歌っていた記憶があまりなくて、ちゃんと聴いてからカラオケへ。
ゲゲッ…なんじゃこりゃ!?
キーが高いとかそういう問題じゃーないぞっ??
だから友達が歌ってなかったのか~♪
どういう腹筋してるんですか~♪コーテーツセーですか~♪
ららら~♪

***************
☆HP更新情報

もうすぐホラリーの第2部も完成します。
その後は第1部から書き直しに入る予定です。
サイトを見直していると、説明が下手すぎるところがたくさん見つかりますね。
そりゃお問合せも多くなるはずだよね~と苦笑い。
ちゃんと書き直して完成させます!

朝比奈通信 vol.72 「~☉太陽星座♍乙女座の人の相性~」

***************
朝比奈通信 vol.72
「~☉太陽星座♍乙女座の人の相性~」
***************
こんにちは!

さー!今回は♍おとめ座です!
相変わらず独身率の高い♍おとめ座ですが…やっぱり一人でいる方が気楽なのでしょうか(。-∀-)
「そんなことありませんよ!恋人欲しいです!」という人もいますが、その割に趣味や仕事に没頭していて恋人を探す時間がなかなか取れないという人も多いのが特徴です。
ちょっとちょっと!探しにいきましょうね!

◆ ☉太陽星座♍乙女座の人の相性

?:♍乙女座同士(8月23日 – 9月22日)
♍乙女座同士のカップルはよく見かけます。
うまくいっていると言えばいっているし、いっていないと言えばいっていないしという不思議なつきあい方をしています。
友情?親友?その人は本当に恋人なの??
いわゆる恋人同士の関係とはどこか一線を画した…いや、それでいいなら良いんですけどね。
傍から見ればうまくいっているので、○をつける方が良いのかもしれませんが、嗚呼しかし…○とか△とかそういう問題以前の世界ではないでしょうか?
?こそ相応しいですね(・∀・)

なお、♍おとめ座同士は遠距離恋愛のオンパレードです!
もう笑っちゃうくらいたくさん遠距離しています。
「自分の時間が欲しいしちょうどいい…」から、遠距離恋愛はちょうどいいのでしょうか!?
そういう感じなので、ここはいつまでも結婚しない二人ばかりです…(^_^.)

×:♎天秤座(9月23日 – 10月23日)
ほぼ見かけないカップルです。
♍おとめ座の「空気を壊しても気にしない」という特徴が、♎てんびん座には耐えられないようです。
♎てんびん座の嫌がるポイントをちゃんと覚えてあげましょう!
でも、友達同士ならわりと見かけます。
たぶん…友達が少ない者同士どこかウマが合うのではないでしょうか(とんでもないこと言いだしてますね、すみません!)
けれど、一緒にいることはいても仲が良いとは思えないので、やはり仲良しとは違う気がします。
この二人のやり取りは見ていて面白いんですけどねー(^.^)
もし♎てんびん座のことが好きになってしまった♍おとめ座のあなたは、まずその場の雰囲気を大切にしてみましょう。
人前で目立つことが何より嫌いな♎てんびん座には、その場の空気を壊して目立たせるという行為はNGです。
もしそんなことをしてしまったら、少なくともその人についてはもう可能性はないので、諦めて次へ行きましょう!

?:♏蠍座(10月24日 – 11月22日)
♍おとめ座は♏さそり座に惹かれるのでしょうか。
♏さそり座の男の人は遊び人が多いので、♍おとめ座の女の人からは敬遠する対象だと思います。
一方、♏さそり座の女の人は真面目な人も多くて♍おとめ座の男の人には良いと思いますが、♏さそり座の女の人は変わった人が好きなので、♍おとめ座も変わっているけど、でも対象とは違うから惹かれないと思います。
ということで、この相性は難しそうです。
なお、友達同士の関係なら見かけますがとてつもなく嫌い合っていたりします。

♍おとめ座の人がもし♏さそり座を好きになって、どうしてもつきあいたい!という時には、まず相手が♏さそり座の男の人なら、良い意味で徹底的に目立ってからアプローチしてください。
♏さそり座の男の人は「周りから可愛いと言われているから」つきあったり、「有名人だから」つきあったりします。

「そんなことない!(♏さそり座の)彼は私のこと好きだもん!」と信じたい女の人も多いとは思いますが、僕は♏さそり座の男の人に愛を求めるのは山菜を採りに海へ出かけるくらいお門違いなことだと思っています。
彼は優しいので「もちろん好きだよ、誰よりもキミを愛しているよ」と答えてくれますが、頭の中では「愛ってなんだろうね、全く。不思議だよ。女の子はどうしてこんな言葉が好きなんだろう」と考えています。
そこ!笑ってる♏さそり座のアナタ!
当たっていますでしょ?(^^)/
たくさんの方からお話を伺って、もうほとんど揺るぎない確信を抱いていますよ僕は。
♏さそり座はしつこいとかなんとか…あれは月星座♏さそり座の話であって、☉太陽星座♏さそり座の男の人にはカケラも当てはまりません。
ま、僕がこんなことを書いたところで♏さそり座(♂)の犠牲者が減るとは思えませんが。
あの笑顔じゃーね~

もし♍おとめ座の男の人が♏さそり座の女の人を好きになった場合には…えーと、わ、わかりません(+_+)
♏さそり座の女の人の、男の人を好きになる基準はさっぱりわかりません。
あえて言えば基準がないのが基準?
アドバイスできないですね、すみません(*_ _)

△:♐射手座(11月23日 – 12月21日)
このカップルはなかなかうまくいきにくいようです。
うまくいっているところもあるのですが、ケンカをしやすい組み合わせのようで、ケンカがエスカレートすると別れてしまうようです。
♍おとめ座も♐いて座も譲らないからなぁ…お互い譲り方を覚えましょうね!
その上で謝ってみるのもお勧めです。
♍おとめ座は謝るの苦手だけど…でも、謝ってみれば良いことありますよ。
がんばって!!

△:♑山羊座(12月22日 – 1月20日)
つきあっているカップルはよく見かけます。
多くは、♍おとめ座の女の人と♑やぎ座の男の人という組み合わせになっています。
しかし、どうも♑やぎ座の男の人が離れていくようです。
「…本当に良い子だったよ。ただなー、なんていうか、一緒にいて飽きちゃったんだ」

でも、♍おとめ座の女の人はこんな言葉に傷つく必要はないと思います。
♑やぎ座の男の人は得てしてこういう人が多くて、別に♍おとめ座に限らないだろそれ!という感じです。
以前から感じているのですが、♑やぎ座の男の人は、女の人とつきあうこと自体あまり向いていない種族なのではないでしょうか?
そんなわけで、♍おとめ座の女の人は♑やぎ座の男の人と結婚しない方が良いと思います。
ただし、「私は他で幸せを見つけるからいいの。結婚は形だけだからいいの。」という場合にはお勧めです。

♍おとめ座の男の人は♑やぎ座の女の人をよく好きになります。
結果は…あなたがよくご存知の通りです。
いや、わからないか(^▽^;)
♑やぎ座の女の人のタイプではないみたいなんですよね。
つきあえずに終わることが圧倒的多数です。

?:♒水瓶座(1月21日 – 2月18日)
良いところと悪いところと半々くらい?
どちらにも転ぶ相性のようです。
とても仲良しになっていたり、あるいは険悪この上ない関係になっていたり。
恐らく月星座同士の相性が影響しているのでしょう。
そんなわけで、月星座同士の相性が良ければお勧めできると思います。

◯:♓魚座(2月19日 – 3月20日)
♍おとめ座と♓うお座は正反対の星座なのですが、ここに限りお勧めします。
♍おとめ座と♓うお座はうまくいくんですよね!
前にどこかで書いたかもしれませんが、よく考えてみると♍おとめ座の女の人と♓うお座の男の人の組み合わせばかり見ている気がします。
♓うお座の男の人のスルー検定は特1級なので、♍おとめ座に突っかかられてもサラッと流して逃げられるからいいのでしょうか(^.^)
なお、♍おとめ座の男の人が♓うお座の女の人とつきあっていた記憶が見当たりませんが、♓うお座の女の人から見ると、♍おとめ座の男の人は魅力的に見えないのかもしれません。
ほら、♓うお座の女の人の優先順位の第一位は現金ですから。
♍おとめ座の男の人とは相容れませんね!

△:♈牡羊座(3月21日 – 4月19日)
♍おとめ座と♈おひつじ座のカップル。
どういうわけか美男美女でくっついているイメージがあります。
出だしは良いスタートを切るのですが、長続きはしないようです。
♈おひつじ座は話した内容をあまり覚えていないことが多いので、そこが♍おとめ座にはダメなようです。
「また(話した内容)忘れてる!」なんて怒らずに、笑って許してあげましょう(*^_^*)

○:♉牡牛座(4月20日 – 5月20日)
♉おうし座のところでもちょっと触れましたがあまり惹かれあわないのかな?
親友関係では見かけますが…どうなっているんでしょうね。
あ、でもこの間♍おとめ座の男の人が♉おうし座の女の人に惚れていたな。
なぜ見かけないのでしょうか。
1.うまくいきすぎていて、そもそも占い相談に行かないから
2.合わないから
さぁ!どちらでしょうか!?

△:♊双子座(5月21日 – 6月21日)
♊ふたご座曰く「あんな頭の固い人無理」
♍おとめ座曰く「あんないい加減な人無理」
え?なんで×じゃないのかって?
…やっぱり×でしょうか(-_-;)

?:♋蟹座(6月22日 – 7月22日)
前に♋かに座のところで書いた通り、ここの相性はよくわかりません。
♍おとめ座の人が、元気すぎる♋かに座についていけないから好きになる前にやめちゃうのかな?

△:♌獅子座(7月23日 – 8月22日)
あなたが♍おとめ座の女の人で♌しし座からアタックされていたら、まぁ…受けても良いかもしれません。
たぶん♌しし座を尻にひいて…なんとかなる、と思います。
いまいち幸せそうには見えないのですが、♌しし座の男の人はよく働くからそれでいいのかも(・_・)

♍おとめ座の男の人は♌しし座の女の人にあまり惹かれないようです。
うん、平和ですね。

***************
☆ご感想コーナー
「占星術に熱中しているうちに、朝比奈さんのサイトへ辿り着きました^^
いつもどこか笑わせてくれる文章で
読んでいて楽しいし、遊ぶように学べます^^
占星術の奥深さに『あーむりだー』と思う時もありますが、そんなときは朝比奈さんのブログを読むようにしたいと思います^^笑
占星術は人の道しるべになるもの。
世界をもっと良い方向へ心動かすことを考えながら、学んで行きたいと思います。
自分のことはまだよく分からないので、朝比奈さんに今度見て頂こうともくろんでいます!
宜しくお願いします。」

べた褒めですね!?
ちょっと照れてしまいます(*^^*)
ありがとうございます。
これからも頑張って色々書いていきたいと思います!
よろしくお願いしまーす!

「初めまして。

いつも楽しくブログやメールを拝見しております。

間違っていたら申し訳なくメールをするか散々迷いましたが、1つのもしかして話として聞いてください。

獅子と水瓶の関係のお話ですが、

獅子は自分に注目してくれる人が大好きで、自分だけを見ていてくれる人が大好きです。お相手の方が他の人を大事にしていても、プライドが高くて、表面的には受け入れているふりをしていると思います。大事にしている人が同性ならいいですが、水瓶は、異性の友達もおそらく友達ということで、平気で獅子に話すのではないかなと思います。自分だけを見ていて欲しい獅子にとっては、それに絶望するのかなと思います。

おそらく獅子と水瓶は金銭の問題ではないと思います。もしかしたらそれもあるかもしれませんが。金銭面も大事だけれど、それよりも、自分に注目してくれる、プライドを満たしてくれる人なら、少しくらいなら目はつぶると思います。

獅子はプライドが高いので絶望した理由まではなかなか言わないのかも。実は違っているかもしれないしとか言うか言わないか迷っている部分もあるかもと思います。

獅子は自分で選んだ人はとても素敵な人というのが根底にあるはずなので、お相手の方がよそ見をしない限りは好きだと思うのですが。

それと、金銭面は付き合う前に働いているかどうかチェックすると思いますし。

違っていたらすみません。」

ご感想ありがとうございます(*^_^*)
なんかもう、どれだけ悩んでからご感想書いていただけたのか!
すみません、大変お気を遣わせてしまいまして( ;∀;)

えーと、前回の朝比奈通信でお話しした♌しし座が♒みずがめ座と別れてしまう理由についてですね。
まず、♌しし座が♒みずがめ座に別れを切り出す時には、言葉が難しいのですが、気持ちがなくなってしまったからさようなら、という感じだと思います。
絶望という言葉を使ってしまったのはよくなかったですね。すみません。
絶望というより、空っぽ。あなたへの気持ちが見当たらないのごめんなさい、という感じです。

それで、気持ちがなくなってしまう理由として僕は金銭面を持ち出したわけですが、その理由はこの両星座の方から伺った恋愛の失敗談にあります。
金銭面について、内容が対照的なことが多い気がするんですよね。
♌しし座の女の人は、相手の不動産や勤め先の会社や相続予定の遺産を気にするあまり相手にひかれてしまいよく合コンで失敗しています。
始まる前に失敗するタイプ。こういう欲望は隠しておいた方が、合コンの成功率は上がるでしょう。
一方♒みずがめ座の女の人は、相手が自分を好きかどうかがとにかく気になるようで、好きでいてくれるならなんだっていいやとばかりに貢いでしまったり養ってしまったりしながら友達からあんなダメ男とは早く別れろと突っ込まれまくっています。
ずるずると終われないタイプ。こちらは…結構どうしようもない感じです。泥沼が好きなのかな?昼ドラが好物?

もちろん月星座の影響などもあるせいか、この特徴に当てはまっていない♌しし座の女の人や♒みずがめ座の女の人にもお会いします。
しかし全体的な割合で見れば、この特徴はかなりの確率で当てはまっていると思います。
だから、♌しし座と♒みずがめ座が合わない理由は、やっぱりその辺りの部分かな、と思うのです。
まぁここでは両方女の人が登場していますが、♒みずがめ座の男の人もあまり出世に興味関心がない人が多いと思います。
つまり、♌しし座の女の人にとっては、自分を幸せにするために何が何でも!という出世欲が見えない♒みずがめ座は、ホントに私のこと大切なの?愛してるの?となってしまって気持ちがなくなってしまうのではないかな、と。
…ということで、金銭面という言葉を使ったのもちょっとよくなかった感じでしょうか。
紛らわしくてすみませんm(_ _)m

しかし…♒みずがめ座の女の人と♌しし座の男の人がつきあっている場合は…うーん…よくわかりません(T_T)/~~~
なぜでしょうか。当人の♒みずがめ座さんと話していても、いまいちはっきりしないんですよね。
理由がよくわからなかったけどうまくいかなかった、別れちゃった、みたいな感じです。
また、いずれの日にか書きたいと思います。

さて…今回♌しし座と♒みずがめ座について色々考えてみるとあれこれ思いつきました。
女の人の比較になるのですが、こんな感じでしょうか。

【つきあっている時に考えること(恋愛失敗編)】
 ・♌しし座:私の価値がわかるなんてなかなか見どころあるじゃない → こんなにかわいい私とつきあえてキミはホントに幸せ者だよね → 精いっぱいがんばって私のこと幸せにするんだよ → そのためには財産が必要だよね? 出世するんだよ? ほら、何してるの。もっともっと働いて!
 ・♒みずがめ座:私のことホントに好きなのかな? → 好きでいてくれるならなんでもしちゃう! え?これって貢いでることになるのかな?友達に相談するとそんなダメ男とは早く別れろってみんな言うけど…そんなに別れた方がいいの?  → でもダメ。どうしても彼が好き!

【よそ見について】
 ・♌しし座:ゴメンね。私よそ見大好きなんだ。ほら、私モテるし? 昨日も社内で別の部署の人からジーッと見られちゃって。あ、でも大丈夫。本気にはならないよ、たぶん。 → ゴメンなさい。ホントにそんなつもりじゃなかったの。だけど…カレだけは違うの。これってやっぱり、運命かな…。アナタのこと大切だけど、人生は一回しかないから! → 本気になってそっち行っちゃう
 ・♒みずがめ座:あんまりよそ見に興味ありませんね。もしそうなっても長続きしませんよ。 → 本気にならないので戻ってくる

【相手のよそ見について】
 ・♌しし座:絶対!許せません!エーンエーン!バカーッ!この私を泣かせるなんて!どうやって償わせてやろうかっ → と言いつつ振り回され続けていたりする → この私より好きになる女なんて現れるわけない!と思い込んでがんばることもある
 ・♒みずがめ座:相手のよそ見は…許してるわけじゃないんですけど、あんまり気にならないんですよね。でも病気だけは絶対イヤだから、検査だけはしてきてもらいます。

うーん、これは愉快ですね(・∀・)
そういえば、♓うお座は純粋に現金が好きですが、♌しし座の女の人(男の人もかな??)は不動産とか会社のステータスとか遺産の方をよく気にするんです。
この辺り、♌しし座にとって現金は愛情表現の結果だったのかな、と思い至りました。

なかなか面白い話になりました( ̄▽ ̄)
ありがとうございます。
また、よろしくお願いします!

「こんにちは。お世話になります~!」

こちらこそ~(^^)/

「朝比奈様
初めまして。感想です。
感想と言いましても、鑑定の・・・ではなくて、サイトのです。

お陰様で、朝比奈様のページでホラリー占星術を勉強させて頂いています。
私は英語が全然、ダメなので、朝比奈様のページに出会わなければ、ホラリーを知ることも学ぶこともなかったでしょう・・・

とても分かりやすくて、大感謝です。
勉強させて頂いていて、洋書を読まれて、これだけのサイトを構築して下さったこと、ありがたすぎて、一言、感謝を伝えたくなりました。

ただただ、感謝です!!
ありがとうございます。

お返事は必要ありません。
これからもよい情報を、よろしくお願い致します。」

おおっ!!元気出ますね!やる気も出ますね!これからもがんばります!
今度は当たりましたよ~っていうご感想になるかな?
また、よろしくお願いします!

はい、その他サイトに対するお問合せやリクエストを多数いただいています。
今後、サイトの中でご回答させていただくと共に、サイト運営の参考にさせていただきます。
ありがとうございます(^^)

***************
☆朝比奈雑談
そういえば…もうどれくらいブログを書いていないのでしょうか??
色々ありすぎて手が止まっていたのですが、今度書きまーす(;・∀・)

***************
☆朝比奈サッカー通信
日本代表の選手の体を見ていて気づいたのですが、日本の選手って体が細いですね。
外国の代表選手に比べると本当に細くて驚きます。
ラグビーの日本代表選手って凄い上半身をしているじゃないですか?
あれあれ。
サッカー選手も外国の選手はあんな感じで筋肉もりもりだから、日本代表の選手も鍛え上げていくといいのかもしれないと思いました。
そうすれば強いボールが蹴れるようになる…気がします。
本田選手は体鍛えてますよね。ボールも強く蹴れるし。
きっとあれだー!!

朝比奈通信 vol.71 「~太陽星座獅子座の人の相性~」

***************
朝比奈通信 vol.71
「~☉太陽星座♌獅子座の人の相性~」
***************
こんにちは!

今回は☉太陽星座♌しし座の人の相性ですね!

♌しし座の男の人は、恋愛に関して滅多に動かない印象があります。
恋愛には興味ないのかな?そんなにスポーツが好き?という感じで、とにかく体を動かしています。
しかし…動く時には動きます。
一度燃えると短期集中でガオーッとアタックしますよ。
つまり、好みの女の人が見つかれば頑張るけど、見つからなければシーンとしている人たちです。

♌しし座の女の人は、恋愛体質の人とそうでない人に分かれます。
恋愛体質の人はなるべく早めに相手を決めましょう。
そうしないと、良い人を求めて色々な場所を彷徨うケースもあるみたいです。
恋愛になかなか縁がない人の場合は…うーん、とにかくまずは第一歩。
どこでもよいので、出逢いの場に繰り出してみましょう!

♌しし座の女の人は、相手の要求に寛大な感じがします。
そんな優しさ?寛大さ?が裏目に出るのか、甘えられたくなさそうなのに、甘えられ放題になっていたりします。
そして全く気がない相手からつき纏われている人もちょくちょく見かけます。
相手選びに失敗しているようです…\(-o-)/

さて、相手選びを失敗する理由ですが、彼の懐具合が結婚相手として相応しいかどうか考えすぎる人が多いようなので、その辺に原因があるのかも。
ほどほどにしておいた方がいいような気がしますが…どうでしょうか。

◆ ☉太陽星座♌獅子座の人の相性

◯:♌しし座同士(7月23日 – 8月22日)
♌しし座同士の相性は良さそうです。
2人で一緒にダンスをしたりスポーツジムへ通ったりすると良いでしょう。
相手とあれこれ相談しつつ、うまくいきますよ(^^)

△:♍乙女座(8月23日 – 9月22日)
♌しし座の男の人が♍おとめ座の女の人を好きになることが多いようです。
♌しし座の男の人は滅多に自らアピールしないのですが、どうも♍おとめ座の女の人は好みのど真ん中に当てはまっているようで、猛烈にアタックします。
とにかくもう大好き。
♍おとめ座の女の人は…押しに負けてつきあうようになるみたいです。

ただ、うまくいくかというと微妙な感じです。
♍おとめ座の女の人が振り回されて辛い想いをしているようですが、しかし別れるほどでもないんですよね。
なんだかんだちゃんと♌しし座を尻にひいてる!?
うまくいっているということで良いのでしょうか(◎_◎;)

♌しし座の女の人と♍おとめ座の男の人の場合は、なかなかうまくいかないようです。
♍おとめ座の男の人にとって、♌しし座の女の人は騒がしすぎるのかな!?
♌しし座の女の人で♍おとめ座の男の人に惹かれているという人は、3ヶ月くらい様子をみてみませんか(;・∀・)

?:♎天秤座(9月23日 – 10月23日)
基本的に仲の良いカップルだと思ってきましたが、どうでしょうか。
思ったほどうまくいかない組み合わせなのかもしれません。○か△か迷いました。結局わからず「?」です。

♎てんびん座の男の人は…♌しし座の女の人にふられることも多いようです。
「ガンコでワガママすぎる」そうです。

♌しし座の男の人は、♎てんびん座の女の人に惹かれるようです。
ただ、そこまで強く惹かれているようにも思えません。
好みのタイプと違うのかな?
♍おとめ座の女の人に対する態度と比べるともう月とスッポン。段違いの差です。
うまくいくのかどうかいまいちよくわかりません。

注意したいのが、誕生日45日差の時。
2人の誕生日が数えて45日±2日の場合だけは、やめておいた方が良いでしょう。
2、3年はうまくいくかもしれませんが、一緒に暮らし始めると関係が悪化しやすいと思います。
♎てんびん座の男の人は、態度が豹変するという噂が絶えません。
「あんなに優しかったのに、一緒に暮らし始めた途端オレ様になっちゃって…」

◎:♏蠍座(10月24日 – 11月22日)
仲よしです!とても仲よしです。
実はべったり。お勧めです(*^^*)

ただ、♏さそり座の男の人の中には危ない遊び人がちょくちょくいるので、そういう人には気をつけてください。
良いカモになっています(*_ _)

?:♐射手座(11月23日 – 12月21日)
お勧めです。
他に言葉が見つかりません(^_^)

…と、前に書いていたのですが、ちょっと自信を喪失しています。
良いのかどうかいまいち、よくわかりません。
もう少し観察してみたいと思います。

△:♑山羊座(12月22日 – 1月20日)
♌しし座と♑やぎ座は、結構つき合っています。
お互い「こいつ、やるな…!?」的な、カップルというか、お互いの実力を認め合っていると言うか。仕事のパートナー感覚?
ここは月星座の相性にかなり左右されるようなので、☉太陽星座同士だけでは判断が難しそうです。

また、この組み合わせは、誕生日の法則の中の「日付が近いほど惹かれあう」
というルールが当てはまりにくいようです。不思議です。

このカップルでは、♑やぎ座がボスになることが多いようです。
♌しし座って強いのですが、どういうわけか♑やぎ座には頭が上がりにくいようです。
しばらくすれば、♌しし座にとってあまり居心地の良い相手ではないことがわかる…のでは?
あまり自信はありませんが、お勧めしにくいと思っています。

×:♒水瓶座(1月21日 – 2月18日)
よく見るカップルです。悪い相性です。
昔は本当によく見ていたのですが、朝比奈通信で「最悪の相性ですよ」と書きすぎてしまったせいか、もう相談を受ける機会がさっぱりなくなってしまいました(=_=)
まぁ、♌しし座の女の人がたまーにチラッと相談してくれることもあるのですが、
「で、彼の誕生日は2月2日の…」
「♒みずがめ座ですか。無理ですね。」
「そうですよね。そうおっしゃるだろうと思いました。それで…(別の話題)」

3秒で話題終了、ちょっぴり悲しいです(T_T)
「トラウマになるからやめた方がいいですよ」と言っていた頃が懐かしいなー
非常に強く惹かれ合いますが、果てしなく悪い相性です。
「なんとかなりませんか?」と訊かれていた頃が…(繰り返し)、世の中どうにもならないこともあるようです。
喧嘩をしなければもしかしたら…という希望も、今では打ち砕かれました。

この関係に対して最初に絶望を抱くのは♌しし座です。
♒みずがめ座はつきあい続けたいけれど、♌しし座が離れていくので続かないのです。
♌しし座の人は、別れた理由を教えてくれませんか(@_@)

◯:♓魚座(2月19日 – 3月20日)
ここは良い組み合わせです。
つき合っているカップルをよく見ます。
♓魚座の尻に敷かれて幸せそうな♌しし座!
主導権は認められておりません(^_^;)
この組み合わせがなぜうまくいくのか未だに理解できませんが、♌しし座も♓うお座もとても幸せそうです。お勧めです。

?:♈牡羊座(3月21日 – 4月19日)
うーん…♌しし座が、♈おひつじ座に惹かれにくいようですね。
好みから外れているのか…
♌しし座は頭の回転が速いから、話した内容をすぐ忘れる♈おひつじ座はイヤなのかなー(?_?)
♈おひつじ座も頭の回転は速いんですよ?
大部分がこぼれているだけの話でして…

朝比奈通信vol66で、♈おひつじ座と♌しし座に「○」をつけてしまったのですが、すみません、ちょっと保留にさせてくださいm(_ _)m

◎:♉牡牛座(4月20日 – 5月20日)
♌しし座と♉おうし座はよく見ます。
仲良し。息ぴったり。テンポが同じ?
♌しし座も♉おうし座も頭の回転が速くて、話していて話題の進み方が速いこと速いこと。
ついていけない♓うお座が隣で困っていたりします(+o+)
お勧めです。

◯:♊双子座(5月21日 – 6月21日)
♌しし座は、♊ふたご座のどこに惹かれるのでしょうか?
見た目かな?性格??
仲良しなところは仲良しですが、僕はいまだに、どうして♊ふたご座と♌しし座が仲良くなれるのかよくわかりません。
あまりにも違いすぎると思うんですが…
ノリの軽い楽しい♊ふたご座。マイペースな♌しし座。
どうしてもちぐはぐに見えるのですが、うまくいく時はうまくいきます。
不思議です(‘_’)

×:♋蟹座(6月22日 – 7月22日)
最初は仲良しです。
とても仲良くなるのですが、友達までにしておいた方がいいでしょう。
根本的に合わない相性なのではないでしょうか?
つきあえばつきあうほど、難しいことがわかってくるかもしれません。
しかしこのカップルは多く、♋かに座が♌しし座をオトすようです。
中には3年以上つきあっているカップルも見かけますが、うまくいっているようには…思えません。
んー…?うまくいっているのでしょうか?ひょっとして僕の価値観からずれているだけでしょうか(?_?)
もしかして、これはこれでいいのかな??

…と思っていた矢先!
♋かに座の女の人から♌しし座を射止めたというご報告が!Σ(゚Д゚)
うまくいくかどうか、ドキドキしながらご報告を待ちたいと思います。
良いご報告をいただけたら、書き直しますっ(・∀・)

***************
☆ご感想コーナー
「はじめまして、朝比奈さん。
月星座というものが気になり、こちらのブログにたどり着きました。
これからいろいろ教えていただければと思います。
おねがいします。」

「…中略…
遅くなりましたが、鑑定ありがとうございました!
…中略…
哲学は嫌いじゃないのですが、
よく適職として宗教家があがる~

ありがとうございました。」

「ブログ拝見し興味を持ちました。
楽しみにしております。」

ご感想ありがとうございます!
よく小説のあとがきに、「ご感想は楽しみで仕方がなくて私の宝物です!」みたいなことが載ってますが、気持ちがわかるようになりました。
楽しみで仕方がない宝物ですね!ちょっと元気不足な時に読み返すと息を吹き返します(*^▽^*)
ありがとうございます!

うーん(*_ _)
他にも面白いご感想などいただいているのですが、内容的にすべてご紹介できず残念です。
でも、ご紹介できていないお便りにもすべて目を通しています。
ありがとうございます(*^^)v

そうそう、月星座まではもう少しかかりますが色々書けそうです。
お楽しみに!

その他、サイトに対するお問合せやリクエストを多数いただいています。
今後、サイトの中でご回答させていただくと共に、サイト運営の参考にさせていただきます。
ありがとうございます(^^)

***************
☆二人のつき合いやすさとホラリー

最近、サイトにアップしている朝比奈通信 “vol.66 「星座別・お金遣い~♑やぎ座~」” にコメントをいただきました。
そのコメントの内容の一部がホラリーに関係していたので、今回考察してみたいと思います。
(コメント全体はサイトでご覧いただけます)

「付き合ったわけではないのですが、☉太陽♈牡羊座月♌獅子座の女性の方とお付き合いを意識したことがありました。しかも誕生日差1日だったためからか、強烈に惹かれました。…中略…」
(☉太陽♓魚座月♑山羊座さん)

◆ ホラリーとの関係
ホラリーを勉強している人は、お二人の☉太陽の位置を、アスペクトを見直してみてください。すぐに答を言ってしまうので、ここで止まってちょっと考えてみてください。
ホラリーと関係のある要素が隠れています。

※コメントの中の「一日差」という意味については、3月19日と3月20日というように、隣り合う一日差であると想定して説明します。
もしかすると3月10日と4月11日というような、日付についての一日差を表しているかもしれませんが、そちらは想定していないので予めご理解ください。
すみません、どちらの意味なのか聞きそびれてしまいましたm(_ _)m

それでは正解を。
…何が隠れていたのでしょうか?
ここにはアンティシア(仮想上の天体)が隠れているのです。

アンティシアはホラリーの中でも最もわかりにくく、使いこなすまでに時間のかかる技術です。
ホームページでも書きましたが、その理由はアンティシア特有のわかりにくさにあります。
「ホロスコープに表示されていないものを、どうして使う気になるの!?」

その理由は、アンティシアがきちんと働くからです。
アンティシアを使わないと占いが当たりにくくなるからです。
本当は論理的な理由も説明したかったのですが、根拠となる説明が難しくて僕には理解できず、結果としてサイトではアンティシアの根拠を説明できませんでした。
今でも事情は変わらず、「使うと当たるから」という理由だけが、アンティシアを使ってもらいたい理由の全てです。

さて、そんなアンティシア、本当はホラリーで何度も確認してもらいたいところですが、そうそう都合よくアンティシアが登場してくれるわけではないので、馴染むのに時間がかかります。
そこで、カップルや友人同士、あるいは好きな人との相性で確認することが近道になります。
ここで登場しているお二人がまさにその典型です!

このケースを考察してみましょう。
ここでは☉太陽♓うお座と☉太陽♈おひつじ座のお二人が登場しています。
誕生日が一日差ということなので、アバウトに言い直すと、♓うお座29度の☉太陽と♈おひつじ座1度の☉太陽の関係になります。
詳しい説明はホームページで学んでいただくとして、♓うお座29度の☉太陽のアンティシア(仮想上の天体)は♎てんびん座1度にいます。
そうすると、♈おひつじ座1度の☉太陽に対して☍オポジション(180度、反対のサイン)になっていますね。

このように、二人のうち一人の☉太陽のアンティシアが、もう一人の☉太陽に対してアスペクトしているケースは時々見かけます。
カップルや親友などの場合は特によく見かけるので、機会を見つけて探してみてください。
10組では難しいかもしれませんが、15組に1組くらいはアンティシアを発見することができると思います。

最初に、「♓うお座と♈おひつじ座なのに☌コンジャンクションなのかー」と疑問を感じた方もいるかもしれません。
その通りです。♓うお座にいる天体と♈おひつじ座にいる天体が☌コンジャンクションすることは決してありません。
サインの境界は絶対の壁で、天体同士がアスペクトすることのできない場所なのです。
だからここでは、このお二人の☉太陽は☌コンジャンクションの関係ではなく、一方のアンティシアに対する☍オポジションの関係になっているのです。

朝比奈通信vol.27 「☉太陽星座とつき合いやすさ~その1~」で登場する以下のルールも参照してください。
【ルール1:日付が近ければ近い程、つき合いやすくなる】
【ルール2:2人の☉太陽星座が同じでも、つき合いにくいこともある】
【ルール3:前後の星座とはつき合いにくい】

アンティシアのオーブも考えてみましょう。
ここで登場しているお二人の場合、アスペクトのオーブ(アスペクトの許容度数)は1度程度でしょうか。
☉太陽同士で見かけるアンティシアのアスペクトは、大抵このようにオーブ1度程度、広くても2、3度が限界のようです。
最もよく見るアスペクトは☌コンジャンクションと☍オポジション。
他のアスペクトは珍しいのでなかなか見かけませんが、それでもたまーに見かけます。

今回は☍オポジションでしたね。
アンティシアでも☍オポジションの引力は強烈です。悪い意味でパワフルですよ(^_^;)
ただ、アンティシアの☍オポジションの場合、お互いが強烈に惹かれあうこともありますが、一方的に惹かれるというケースもちょくちょく見かけます。
普通の☍オポジションとの違いなのかもしれません。

さて、このように友人同士やカップル同士、あるいは何故か惹かれる人との相性などを見ながらアンティシアに慣れ親しむことで、ホラリーで占う時も少しずつ、自信を持ってアンティシアを使えるようになるはずです。

最近たまたまホラリーでアンティシアのアスペクトを使う機会があり、そのご感想をいただきました。

「…中略…会うとしたら5週間後、何かに隠れてあうと出ている
との事でした。今ちょうど、彼らしき人をランチに出た際に目撃して、確証がないので特に声もかけませんでしたが、その数分後に、リマインダーでカレンダーにいれていた5weekの通知が出てきたんです。。。
これって、隠れてあう=知らずにあうとかって意味もありますか…中略…」

これはアンティシアのアスペクトを使って判断した例になります。
アンティシアが結果に結びついていますね。
アンティシアは、忘れずに使いましょう。

◆ ♓うお座と♈おひつじ座の相性が悪いと考えている理由
現在、♓うお座と♈おひつじ座は相性が良くないと僕は考えています。
あまりにもこのカップルを見ないし、たまーに話しているペアを見かけてもまったく合っていないと感じるためです。

ただ、誤解のないよう付け加えておきますが、♓うお座と♈おひつじ座の相性が悪いと考えている理由は、ここで説明してきたアンティシア・サインの関係が原因ではありません。
♓うお座と♈おひつじ座はアンティシア・サイン(仮想上の天体がいるサイン)が必ず☍オポジションの関係になりますが、だからといって必ずしも相性が悪くなるわけではありません。
例えば、♉おうし座と♒みずがめ座もアンティシア・サインが☍オポジションの関係に該当します。
しかし、♉おうし座と♒みずがめ座はとても良い相性です。
このように、アンティシア・サインは相性を判断する材料としては使えないようです。

…ただし、♒みずがめ座と♉おうし座でも、ここで出てきているように、一方の☉太陽のアンティシア(仮想上の天体)に対してもう一方の☉太陽が☍オポジションになってしまっている場合、関係の継続はかなり難しくなるでしょう。
少なくとも、関係がうまくいってるところを見たことはありません。
もちろん世の中は広いので、どこかに関係を続けているカップルがいないとも限りませんが、恐らくかなり苦労されているのではないかと思います。

話を戻すと、♓うお座と♈おひつじ座の相性が悪いと考えている理由は、うまくいっているカップルを見たことがないという、純粋に経験に基づいています。

***************
☆朝比奈雑談
秋も花粉症の季節なんですね!
僕は秋はほとんど感じないのですが、最近「春は大丈夫なのに秋がきつくって~」というお話を伺いました。
人によって違うんだな~と感心。

ちなみに、どんなに杉(春だけですが)が生えていても、排気ガスの少ない場所では花粉症ってなりにくいそうです。
そうだったのか…
そうすると、車の性能がもっと良くなって、排気ガスが少なくなればなるほど、花粉症は和らいでいくということに…なるのかな!?

なるといいですねっ(*^▽^*)

朝比奈通信 vol.70 「太陽星座と月星座について」

***************
朝比奈通信 vol.70
「☉太陽星座と月星座について」
***************
こんにちは!

◆ ☉太陽星座と月星座について

「私は♉おうし座だから…なんですよね? だけど…」
「私は♋かに座だから…なんですよね? でも…」
「私は♎てんびん座です。朝比奈さんの記事を読んで笑っちゃいました…」

あ、最後のは違ったか(;・∀・)

気を取り直して。
「私は○○座だから…らしいけど、当てはまっていない気がする…」という方は、少なくないのではないでしょうか。

☉太陽星座には、典型的な性格の記述があります。
「♈おひつじ座はチャレンジ精神、♉おうし座はどっしり、♊ふたご座はおしゃべり…」などなど。
しかし、たぶん、これがそのまま当てはまっていると感じる人は、非常に少ないのではないかと思います。

色々な人からお話を伺う限り、そういう説明が当てはまっている!とおっしゃる人は、本当に少数です。
そこで、どうしてこういうことになるのかな?と考えているうちに、「☉太陽星座と月星座を、誰かが取り違えたのかもしれない」という仮説に思い至りました。

つまり、☉太陽星座の性格の記述は、恐らく本当は月星座についての言及だったはずなのに、どこかで何かの手違いがあり、いつの間にか☉太陽星座についての記述になってしまったのではないか、と思うようになったのです。

例えば、♈おひつじ座は新しいことにチャレンジし続ける…ということですが、♈おひつじ座の友達を見ていても、新しいことにチャレンジしているようには見えません。
黙々とバスケの練習に明け暮れていて、特に何か新しいことを始めたという話も聞きません。

しかし、月星座♈おひつじ座の人になら、「新しいことにチャレンジし続ける…」という説明は当てはまっているように思えます。
月星座♈おひつじ座の人は、話を聞いていると、しょっちゅう新しいことをしていたり、試したりしています。
「新しいアクセサリー作ったんだ~」
「新しいバッグだよ」
「今流行ってるケーキなの」

同様に、♉おうし座の特徴としてよく出てくる、所有欲が強くて繊細で…。
これも、☉太陽星座の説明としては当てはまっていないと思いますが、月星座♉おうし座の人には当てはまっていると思います。

他にも、☉太陽星座♎てんびん座には、社交性もなければおしゃれのセンスもないと思いますが、月星座♎てんびん座には、…あると思います。
そうそう!長年謎だった、「♎てんびん座には社交性がセンスが…」という的外れな説明も、この仮説に従えばすっきり説明がつくのです(゚д゚)!

うーむ(@_@)
もちろん、全部が全部ではないと思いますが、取り違えの可能性はかなり高い気がします。

というわけでこれからは、星占いで性格についての記事を見つけたら、月星座のところを読んでみてはいかがでしょうか?
例えば、あなたの☉太陽星座が♌しし座で月星座が♐いて座なら、♐いて座の記事を読んでみれば、☉太陽星座より当てはまっていることが多いかもしれませんよ!

***************************
それでは、☉太陽星座♋かに座の人の相性、いってみましょー!( ̄▽ ̄)

◆ ☉太陽星座♋かに座の人の相性

♋かに座は愛情たっぷりと言われますが、どうでしょうか。
愛情がたっぷりかどうかはさておいて、とにかく元気すぎるほど元気な人が多い気がします。
男の人も女の人も目立っている人が多く、恋愛してばかりという人も多いでしょう。

そんな♋かに座ですが、女の人は、恋愛に関する行動は、かなりハッキリしている傾向があると思います。
好きな人は大好き!嫌な人はどーしても、イヤ!
そして、どんなに好きになっても、「あ、この人との将来はないな」、と感じれば、躊躇なく別れを切り出すようです。
自分から別れた後、何故か泣いていたりもしますが、とにかくその行動力には脱帽です(゚Д゚)ノ

男の人は女の子が大好きすぎて、追いかけすぎて、いいようにこき使われる人をよく見かけます…(・∀・)
良い下僕ですね。

お目当ての子の関心を惹きたいあまりスタンドプレーに走ることも多いようで、合コンなどでは、空回りのあげくに友人の足を引っ張ることもあるようです(・_・;)

モテる人もちょくちょく見かけます。
モテる男の人は危ないので女の人は気をつけましょう。
遊ばれてしまうかもしれませんよ!
でも遊ばれている場合はたぶん、遊ばれていることがわかるはずです。
♋かに座の男の人は、そういうことに関しては隠し事が苦手で、本人は隠しているつもりかもしれませんが、隠せているケースは皆無に等しいはず。
多くの場合、隠してすらいません。
「この人、本命がいるんだ…」と、すぐに気づけるでしょう。

この場合でも、あなたが彼の本命でしかも結婚してしまっているようならば、まず問題はありません。
いや、問題しかないのかもしれませんが…、よほど相性が悪くない限り、浮気はするものの本気にはならないという、そういう人です。
あなたが彼のお遊びの相手ならば、本命になる可能性は低いでしょう。
何故なら、この人たちは遊び相手と本命を明確に区別する傾向がある(ように見える)ためです。
つまり、本命は最初から最後まで本命、遊び相手も亦た然り、ということです。
モテる♋かに座・男の人に対する僕の感想は、「あ、ここに、人の皮を被ったアクマがいる。」

◎:♋蟹座同士(6月22日 – 7月22日)
♋かに座同士は強く惹かれあいますね。
とても良い組み合わせなので、月星座さえ合えば文句なしです!

×:♌獅子座(7月23日 – 8月22日)
友達同士は良いんですけどね…
友達から先に進むと、途端にうまくいかなくなるようです。
つき合うにはちょっと…
何故でしょうか?
♋かに座が元気すぎて♌しし座がついていけないのかな?
♌しし座の方が振り回されている気がします。

○:♍乙女座(8月23日 – 9月22日)
△と迷いましたが仲よしです、たぶん。
ここはまだいまいちよくわかりません。
喧嘩をしても問題のない関係に見えますが、喧嘩すらせず嫌い合っているようにも見えます…
そして、このカップルはほとんど見かけないんですよね。
♋かに座が♍おとめ座を敬遠するのかもしれません。

○:♎天秤座(9月23日 – 10月23日)
とても仲よしです。ばっちり惹きあいます。
お勧めです!
♋かに座の男の人は浮気性な感じの人も多いので、真面目な♎てんびん座は嫌がるのかなと思いきや、そうでもありません。
なんというか、テンポが似ているのでしょうか?
噛み合っているのかいないのかさっぱりですが、とりあえず仲良しなのでよしとしましょう。

カップルのうち、女の人が♋かに座の場合は、女の人がリードすることになるでしょう。
尻に敷かれるってやつかな?(^.^)
ただ、♎てんびん座の男の人は、結婚したり、家を購入したり、関係がある程度固まると突然態度が豹変することも多いようなので、気をつけておいてください。
いきなり家父長制?のような、「オレ様がルール」みたいな態度になってしまうことがあるようです。
うーん…もし♎てんびん座の男の人と結婚するなら、少し覚悟が必要かもしれませんね(゜-゜)

◎:♏蠍座(10月24日 – 11月22日)
結婚しているカップルをよく見ます。
文句なし!

…ですが、♏さそり座の男の人には悪い遊び人が結構いるので、そういう人には引っかからないようご注意を。
もしその♏さそり座の男の人が、かっこよくて話していて楽しくて仕事もできて女の人から人気があるようなら、やめておきましょう。
心当たりのある人は、多いはずですよ(ー ー;)

×:♐射手座(11月23日 – 12月21日)
実際につき合ってるカップルはよく見ますが、なかなかうまくいきません。ほとんどの場合、ケンカが多くなって別れていきますが、たまに結婚してしまうカップルも見かけます。
ここは…やめておきましょう(´Д⊂ヽ
何か、根本的な価値観の違いを感じます。

×:♑山羊座(12月22日 – 1月20日)
一目惚れ注意報!
カップルも夫婦も多く見かけますが、まずうまくはいきません。
2、3年経つと冷めてしまっているケースをよく見かけます。
運命の人はこの人だ!と思っても、ぐっと我慢して見送りましょう。
もうつき合ってしまっている場合は、どちらの立場を上にするかはっきりさせましょう。
そして、なるべく喧嘩をしないように。
ですが、何とかうまくつき合う方法を考えるよりも、他の相手を探す方が良いと思います。
苦しい道のりになりますよ!

◯:♒水瓶座(1月21日 – 2月18日)
仲よしです。
よくつき合っています。
長くつき合うと、♒みずがめ座が♋かに座の束縛に疲れてくるようなので、♒みずがめ座に適度な自由を与えてあげましょう。
そうすると長く続きますよっ(^ω^)

◎:♓魚座(2月19日 – 3月20日)
すごく仲よしです。言うことありません!
あ、でも、♓うお座の男の人の中にも、時々とんでもない遊び人がいるので、その人には注意してくださいね。
特に、♋かに座の女の人は、悪い人にハマりやすいから…”(-“”-)”

◎:♈牡羊座(3月21日 – 4月19日)
とても仲よしです。
喧嘩ばっかりですが、良い組み合わせです!
あ、♈おひつじ座はキレると怖いから、怒らせないように注意してくださいね。
って、もう知ってるか(;・∀・)

○:♉牡牛座(4月20日 – 5月20日)
とても仲よしです!
お勧めです!
特に言うことは見つかりません。

×:♊双子座(5月21日 – 6月21日)
友達には良いみたいで、特に最初は仲よしです。
しばらく経つと喧嘩を始めてしまいます。
つき合うようになれば、もう喧嘩三昧になります。
できれば、やめておきましょう。

***************
☆ご感想コーナー

「初めまして。占星術とタロットについて日々学んでいる者です。
今まであまりホラリーの世界に触れる機会が無かったのですが、サイトでわかりやすく解説してくださっていて、興味深く読ませていただいています。
メルマガ登録、よろしくお願いいたします。

夏と海
もちろん、♋蟹座ですから///」

「西洋占星術を学び始めてから、検索で何度か辿り着いてブログを読ませて頂いていました。
現代の私たちにわかりやすく、こちらでしか読めないような新しい情報が多くておもしろいです!
メルマガ楽しみにしています。」

「はじめまして、昨日朝比奈さんのblogにたどり着いた者です。
タロットもしておりましたが、気分やコンディション、解釈により的中率が左右されるので、次第にあまりやらなくなっていました。
そこで、こちらにあった、客観的でわかりやすい、みんなの探し物がわかるホラリー占星術の事が書いてあり、これだ!と思いました。
通信配信楽しみにしております。」

「お手数ですが、メルマガ配信よろしくお願いいたします。」

「占星術に興味をもって数年経ち、伝統的占星術の存在を知りました。この2年間で転機が来ていることを肌で感じながらも、一歩を進めずにズルズル生きています。自分で自分の人生を知りたい!と朝比奈さんのホームページを参考に学ばせて頂きます。」

「…中略…もともとホラリーに興味があってちょこちょこ勉強していたのですが、朝日奈さんのHPがおもしろくてむさぼるように拝読いたしました。
タクティクスオウガのウォーレンのエピソードが出てきたときに『わあ!いつかこのひと観てもらいたい』と衝撃を覚えました。
わたし、あのゲームが死ぬほど好きだったんです。笑
シリアスでセンチメンタルで人間くさくて、いいですよね。…中略…」

アハハ(^ω^)
夏と海の星座って、確かに♋かに座のことですね!

どうも、ホラリーを検索するうちに流れ着く方が多いようです。って、漂流者みたいな言い方になってる笑
最近の朝比奈は、海遊びと釣りと魚釣りの仕掛けが頭の中でこんがらがりすぎて、何を聞いても海の話に聞こえてくるという特技をマスターしています。
迷惑な特技ですみません。
僕に海遊びと釣りを教えた父の責任です。

漂流者じゃなくって、ホラリーの勉強をする人が増えてきているみたいですね。
探し物が見つかりました!という楽しいお話もちょくちょく伺うようになってきたし、ご感想のように、サイトで勉強しています!というお便りもちょこちょこいただいています。
中には、「彼との出逢いの時期が当たりました!」という人もいて、おおおお…だんだん、良い感じに占える人が増えているんだなーと、なんだか感慨に耽ることもあります。

占星術って楽しいですよね。
ホラリーを通して、また一つ、占星術の新しい楽しさを発見してもらえれば、こんなに嬉しいことはありません。

ご感想ありがとうございます!
これからも、がんばります!

その他、サイトに対するお問合せやリクエストを多数いただいています。
今後、サイトの中でご回答させていただくと共に、サイト運営の参考にさせていただきます。
ありがとうございます(^^)

***************
☆朝比奈雑談

そうそう、ホラリーを学ぶ人の中には、タクティクスオウガが死ぬほど好きな人もいるんですね。
忍者大好きセリエ大好きというお話を伺いとても嬉しくなりました。
というか、「タクティクスオウガが好きだからホラリーが合ってるんですよ」と指摘されて驚きました。
確かに!タクティクスオウガとホラリーは似てる!

僕は…あのゲームをどれだけやり続けたかもうあまり覚えていませんが、たぶん学生の頃3年間くらいほとんど毎日のようにピコピコしていたように思います。
友達とダダハマりしてしまい、来る日も来る日もタクティクスオウガの話ばかり。
ゲームの中に出てくるバルマムッサの街を一体何度通過したのか…
弱いけど柔らかいけどよちよち歩く姿が可愛いからついつい使っちゃうバハムート、カッコイイ魔術師、だけど長すぎるでしょクラッグプレス、飛び回るゴースト、復活早すぎないかいスケルトン、意味わからないくらい手強いリザードマン、すぐプリースト殺すのやめてガーディアン、いつもクリティカルのカノープス、素早い忍者のデニム、スターティアラ連発カチュア、いつもいるよねヴォルテール、カノプーの相棒アロセール、途中から強すぎじゃないのかドラゴンナイト、埋もれた財宝たまに見つかってラッキー、ヴァルキリーがスピア振り回す姿がカッコイイから使いにくいのわかっててもついついスピア装備しちゃうよね…ああ!なんて!なんて!なんて楽しかったのでしょーかー!!!
ハボリムのペトロクラウドなしでクリアできるかどうか友達と熱くなったことを思い出します。ほんとにできるのかな?もうたまりませんね!

あれは日本のゲーム界が生んだ、奇跡のゲームです。
もちろん、ドラクエやファイナルファンタジーや、他にも数々の素晴らしいゲームがありますが、それでも、タクティクスオウガは…タクティクスオウガは…タクティクスオウガだけは!ああ!もうダメだ!
スイッチどこだよーーーーーー笑

***************
☆朝比奈サッカー通信
すみません…
前回、マンチェスターシティの監督がクビになった、と書いたのですが、どうもまだ続投中みたいです。
先日テレビで見かけました(@_@。

朝比奈通信 vol.69 「相性の考え方~☉太陽星座、月星座、その組み合わせ~」

***************
朝比奈通信 vol.69
「相性の考え方~☉太陽星座、月星座、その組み合わせ~」
***************
こんにちは!

まだまだ暑いですね!
先日歩いていたら、倒れている男性が、救急隊員の方に介抱されていました。
「暑すぎると…本当に人は死にかねないんだな…」
出かける時には水と梅干しを忘れずに!!

◆相性の考え方~☉太陽星座、月星座、その組み合わせ~

今回は相性の考え方についてお話します。
朝比奈通信では、相性の考え方を色々な要素から説明してきました。
中でも、重要なポイントは3つ。
「☉太陽星座同士」「月星座同士」「☉太陽星座と月星座」

「自分の☉太陽星座が♉おうし座、月星座が♌しし座で、相手の☉太陽星座が♋かに座、月星座が♏さそり座だから、二人の相性は…」というように判断する方法です。

ただ、説明の仕方が悪かったようで、この3つのポイントについて何度かお問合せをいただきました。
「良いものと悪いものがあったら、どのように考えるのですか?」
「☉太陽星座と月星座の相性は、どちらが大切なのですか?」

そこで今回は、この3つの比較ポイントを改めて解説しようと思いました。
しかし見直している途中で、「3つのポイント」という考え方が、そもそもおかしいことに気づいてしまいました。
そこで、以下のようにまとめ直しました。

【相性の考え方:5ステップ +1】
1.日付を比較する
2.☉太陽星座同士を比較する
3.月星座同士を比較する
4.☉太陽星座と月星座を比較する
5.細かいポイントを比較する
6.常識的な要素も考慮する

それでは順番に見ていきましょう。

1.日付を比較する
まず、日付を比べます。
詳しくは、『日付のルール』(朝比奈通信vol.27 「☉太陽星座とつき合いやすさ~その1~」)を参照してください。

5月1日生まれの人は、8月1日生まれの人とはつきあいやすいけれど、8月20日生まれの人とはつき合いにくい、というルールです。

日付が近ければ惹かれあいやすくなるでしょう。
日付が近くなければ惹かれあいにくくなるでしょう。

この日付のルールは、最初に思っていたよりも重要性が高いようです。
相性を考える上で、とても大切なステップです。

ただし、例外がいくつかあります。
まず、日付のルールに当てはまりにくい星座が、♓うお座です。(朝比奈通信vol.46 「☉太陽星座♓うお座の不思議」)

それから、「隣り合う星座同士がつきあっている場合」も、日付のルールは当てはまりにくいようです。
よく見かけるところでは、「♊ふたご座&♋かに座」「♌しし座&♍おとめ座」「♐いて座&♑やぎ座」「♑やぎ座&♒みずがめ座」「♒みずがめ座&♓うお座」など。

さらに、隣り合う星座同士ではありませんが、「♈おひつじ座&♏さそり座」「♉おうし座&♏さそり座」「♍おとめ座同士」なども、日付のルールが当てはまりにくいようです。
どういう原因が作用してこのように例外的な組み合わせが生まれるのか、さっぱり謎です。
もしかすると、他にも例外的な組み合わせがあるのかもしれません(@_@)

2.☉太陽星座同士を比較する
次に☉太陽星座同士の相性を比べます。
例えば、♈おひつじ座と♌しし座の相性は良いけれど、♈おひつじ座と♎てんびん座の相性は悪い、など。

日付のルールは、「関係が始まりやすいか」、「惹かれ合うかどうか」を表し、
☉太陽星座同士の相性は、「その関係がうまくいきやすいか」、「長続きしやすいかどうか」を表すようです。

この2つのステップまで比較して相性が良くない場合、そのカップルの関係はうまくいかないことが多いでしょう。

日付のルールに当てはまらない場合は、そもそも惹かれあいにくくなるので、関係が始まる可能性が低くなります。
もちろん、関係が続く可能性も低くなります。
☉太陽星座同士の相性が悪い場合、喧嘩三昧になったり、ほとんど別居状態になったり、本当に別れたりしてしまいます。

このルールが当てはまらないカップルもたまに見かけますが、ほとんどのカップルにはよく当てはまっているようです。
ここまでの相性が良ければ、関係が長続きする可能性は高くなります。
仲良しのまま関係が続くかどうかを判断するために、次のステップへ進みましょう。

3.月星座同士を比較する
月星座同士を比較して、性格的な相性を判断します。
喧嘩をしながらつきあうのか、仲良しのままつきあうのか、見ていきましょう。

月星座同士の相性が良い場合、仲良くつきあっていくことができるでしょう。
月星座同士の相性が悪い場合は、喧嘩をしながらつきあっていくことになるでしょう。

「月星座同士の相性は、関係が続くかどうかに影響しにくい」ので、注意してください。
月星座同士の相性が悪くても、日付のルールや☉太陽星座同士の相性が良い場合、関係が続くことも多いようです。

4.☉太陽星座と月星座を比較する
☉太陽星座と月星座を比較します。
基本的には、お互いの☉太陽星座と月星座が、同じかどうか、正反対の星座になっていないかどうかをチェックします。(vol.26 「☉太陽星座と月星座の相性」)

あなたの☉太陽星座と、相手の月星座が同じ場合は、仲良くなりやすいでしょう。
これは、相性を考える上ではボーナスのような感覚です。
日付のルール、☉太陽星座同士、月星座同士の相性が良ければ特に問題ないのですが、このルールが当てはまると「さらに仲良し」というオマケが付くことになるようです。

あなたの☉太陽星座と、相手の月星座が正反対の場合は、喧嘩別れをする可能性が出てきます。
…が、朝比奈通信を見直して、このルールを解説し忘れていたことに気づきました、すみません( ゚Д゚)

・☉太陽星座と月星座のルール・追加
【あなたの☉太陽星座と、相手の月星座が正反対の星座の場合、致命的な喧嘩をしてしまう可能性がある】

あなたの☉太陽星座と、相手の月星座が正反対の星座の場合、もしくはあなたの月星座と相手の☉太陽星座が正反対の星座の場合は、大喧嘩をして別れてしまう可能性があります。
例えば、あなたの☉太陽星座が♈おひつじ座、相手の月星座が♎てんびん座なら、2つの星座は正反対に当たります。

長い目で見た時、これは難しい相性になる可能性があります。
ただ、一概に悪いとも言い切れません。
その理由は、このルール特有の曖昧さにあります。

このルールはいつ発動するのか非常にわかりにくく、また当てはまっているからといって発動するかどうかも定かではないもののようなのです。
全く発動せず仲良しの方たちもいるようですが、お話を伺う限り、「結婚10年目」というように長い潜伏期間を置いてから突然牙を剥くことが多いようです。

しかしこの大喧嘩は、たぶん、しっかり注意していれば避けられる種類のものだと思います。
この相性に当てはまっている場合は、大喧嘩をしないよう気をつけておきましょう。

***
◆それぞれの組み合わせ
ややこしい組み合わせについて解説しておきます。

○:日付のルール ○:☉太陽星座同士 ○:月星座同士 ×:☉太陽・月
日付のルール、☉太陽星座同士の相性が良いので、関係は長続きしやすいでしょう。
月星座同士の相性も良いので普段は仲よし。
しかし☉太陽・月が悪い相性なので、大喧嘩をしてしまうと致命的なものになる可能性があります。
できるだけ喧嘩は避けるように努めましょう。

○:日付のルール ○:☉太陽星座同士 ×:月星座同士 無or○:☉太陽・月
この場合は性格が合わないので、基本的には喧嘩が多くなるでしょう。
「あの人のここが気に食わない、ああ言えばこう言う、最後は別れると思うんです。」などなど。
しかし、何だかんだ文句を言いつつも、関係は続いていくことが多いようです。

×:日付のルール ×:☉太陽星座同士 ○:月星座同士 無or○:☉太陽・月
これは、片想いなどでよく見かける組み合わせになります。
月星座の相性がいいですよね。そのため話していて仲よしです。
☉太陽・月の組み合わせが良ければ、一緒にいて安心感もあるでしょう。
しかし、日付のルールと☉太陽星座同士の相性が悪いので、つきあうところまでいけるかどうか、難しい相性になります。

「仲よしなんですけど…なんとなくタイプじゃなくて」
「どうしても告白できないまま、ずるずるきちゃっているんです…」
「一緒に遊ぶこともあるんですけど…」
「一度だけ体の関係はあるんですが、その先なんとなくお互い何もなくてそのまま一年が経っていました」
「二年前に一ヶ月だけつき合っていたような関係なんですが、その後は告白も何もなく、最近また彼からアプローチが始まっているんです。でも…」

どうでしょうか、この中途半端な感じ(@_@)
この相性の特徴と言えるでしょう。

たぶんお互い何となく、お互いの相性の悪さを感じているのではないかと思います。
実際につきあい始めれば、相性の悪さが徐々に現れてくるはずですが、その手前のところで、二人は踏みとどまっているのです。
二人とも直感が鋭いのかも?(@_@;)
***

5.細かいポイントを比較する
ここまで来たら、細かいポイントを比較します。
45日差カップルのルールや、アンティシアのルールなど、朝比奈通信で説明したルールを参照してください。

【☉太陽星座と月星座:誕生日の法則】
vol.26 「☉太陽星座と月星座の相性」
vol.27 「☉太陽星座とつき合いやすさ~その1~」
vol.28 「☉太陽星座とつき合いやすさ~その2~」
vol.50 「☉太陽星座とつき合いやすさ~その3~」
vol.46 「☉太陽星座♓うお座の不思議」
vol.52 「『誕生日の法則』を使った婚活術」

細かいルールも、とても重要になるケースがあります。
ただ、この辺りは、それぞれ個別に判断しなければならない時もあるようです。
どのルールが強烈で、どのルールが弱いのか、僕にもまだわからない部分が多くあります。
何かわかれば、また更新したいと思います。

6.常識的な要素も考慮する
最後に、相性を考える時は常識的な要素も考慮してください。
これは相性のルールとは異なりますが、重要な要素です。
社会的に考えて常識的なことや、その人の置かれている状況なども考慮しましょう。

例えば、☉太陽星座同士の相性が悪くても、子供がいる夫婦なら簡単に離婚はできませんよね。
50歳同士のカップルでは、お互いの相性だけではなく経済力などの面も重要になってくるでしょう。
こういう面を見落とすと、見当違いなことになってしまいます( ゚Д゚)

相性の解説は以上です。
相性を使いこなして、楽しい毎日を送ってくださいね!(*^▽^*)

***************************
◆相性について思うこと

世間では、「夫婦円満の秘訣」「産後クライシス(危機)」「気が合わない人とうまくつきあう方法」「○○の心理学」などなど、相手とうまくつきあうための方法が色々と解説されています。
一度も夫婦ケンカをしたことがないと言う人が、夫婦円満の秘訣を語ったり、離婚経験のある人が、その経験を活かしてうまくつきあう方法を話したり。
上司や部下とうまくつきあう方法なども、どっさり解説されています。

しかし、そういうものを見るたび僕は思うのです。
「相性が良いか悪いかだけなんだけどな…」

***************************
◆☉太陽星座♊ふたご座の人の相性の訂正

すみません、この間、♊ふたご座と♏さそり座はうまくいきにくいよ、というお話をしたのですが、こんなご感想をいただいていたことをすっかり忘れていました。
「こんにちは。初めてコメントします。

私は☉太陽双子・月獅子、ダンナは☉太陽蠍・月乙女です。
いろんな方の占いを見ましたが、どれもこれも相性がよくない、やめておけと仰る。
でも実際は、ケンカをしたこともないし、TVや子どもにまったく同じ突っ込みを同時に入れてしまえるくらい息ぴったりです。
それなのに何故「相性が悪い」とされてしまうのか、疑問でした。

朝比奈さんの記事を見て、得心!
私たちは、誕生日が149日差のカップルなんです。
それでか!と、納得しました。

☉太陽星座同士の「ルール1」も、友人たちや好きなアーティストなど…怖いくらいに当てはまっています。すごいです。

これからも、有益な情報を発信してくださいね。
ホラリーも頑張って勉強中です☆」

うまくいく時も、あるんですねー!
これは朗報(・∀・)
♊ふたご座の人は、♏さそり座を狙ってみてもいいかもしれませんよ!
あ、ホラリーもがんばってくださいね(*^_^*)

***************
☆ご感想コーナー

「朝比奈様の鑑定を読んで、なんだか更に彼が好きになりました!(笑)
改めて、彼を大事にしたい、長く付き合っていきたい人だなぁと思いました。
…中略…また道に迷ったときは、ご相談させてください。
今回はどうもありがとうございました!」

「朝比奈先生
先日はお世話になりました。
お陰様で派遣の仕事が本日決まりました。
一度だから1日1週間1ヶ月のいずれかには…とのことでしたが、派遣会社から今回の仕事について初めて連絡を受けたのが、占って頂いた日から1週間程後でした。
…中略…
以上ご報告でした。またピンチになったら伺います。
暑いのでお身体ご自愛ください、腰お大事になさってくださいね。
ありがとうございました。」

「…中略…
そして、個別に見て頂いた相性を見て、納得しました~。
…中略…
朝比奈さんの診断のおかげで、
この人とも縁があるかもしれないし、この人も可能性があるかもしれないし、と思っていた気持ちが、
すっと片付いた気分になって、良いお友達の関係を作れたらいいかな~というスタンスになりました。

これから出会う人が楽しみです。
また、気になる人ができたら鑑定お願いしたいと思います^^

ありがとうございました!」

「…中略…一人は、朝比奈さんの言った通り。
普段は絶対に行かない、…中略…ホームパーティに誘われて、顔を出してみたら、
実は同じ駅の近所に住んでいる、…中略…写真家の方と出会いました。(合コン、近所、専門職、♑山羊座が合致しています笑)

私も彼も、心理学に興味があって、…中略…共通点も多く、ポンポンと連絡を取って、お食事に行くことになりました。
近所ですし、写真家という仕事柄まだ警戒もしているので、お友達になれたらいいなと思っています。

もう一人は、これもまた朝比奈さんの言う通り。
お仕事の担当先…中略…の方で、新しく担当として異動してこられた方です。
身体を鍛えていて、…中略…一方的に素敵だなと思っています。

ということで、朝比奈さんの鑑定に感激したので、今回はお仕事について鑑定をお願いします。」

ご感想ありがとうございます!
こちらこそ、すっごい元気が出まーす(*^▽^*)
やっぱり元気になるのが一番ですね!

他にもたくさんご感想をいただいているのですが、直接お会いした時に教えていただいたものも多く、ご紹介できないものがあって残念です。

「占ってもらって、半年経ちました。あの仕事が、本当に決まったんですよ!」

「こんにちは!夏ですね!猛暑ですね、こちらは毎日溶けてます。。
8月前半の怒涛の仕事が一段落して、あとは月末の大仕事に向けてラストスパートです。
朝比奈さんが去年仰っていた、夏から仕事が忙しくなるっていうの本当でした。
新しい役割というか、今までよりパワーアップしてる感じがひしひしと。。
たまにへこたれそうになりますが、…中略…今成長しておくことが重要ですよね。がんばります。」

「喧嘩をしないようにと言われていましたけど…本当に喧嘩し始めてしまいました。…もうダメなんですか?」

などなど。
ん???
最後のは喜んでいいのか悪いのか(´Д⊂ヽ

それから、ホラリーである質問を占ってみたところ、結果も日付もどんぴしゃりだったんですよ~という喜びのお便りもいただきました。
全てご紹介できず残念ですが、一部抜粋してご紹介します。

「朝比奈 様
こんにちは~
…中略…
さて、最近ちょっとお勉強にブレーキがかかり
「むつかしいわ~」と鉛筆カリカリしてる日々でしたが!
…中略…
朝比奈さんのご指南とおり、日付に余裕を持たせて
6月10日プラスマイナス10日位と私は伝えていたのですが、
ドンピシャの日に全てが収まってクリアになったことが
とってもビックリしたと共にコワっとゆう感想でした。
私にしたら、「ホラリー最高~~~~っ♪」って、ただそれにつきるんですが♪
…中略…」

すごいですね~(・∀・)
こういう経験しちゃうと、やめられなくなっちゃいますよね(^.^)

その他、サイトに対するお問合せ、リクエストを多数いただいています。
ありがとうございます!
今後、サイトの中でご回答させていただくと共に、サイト運営の参考にさせていただきます(^^)

***************
☆朝比奈雑談

夏場はお腹が冷えますね。
どこへ行っても、クーラーが全開!
なんという冷え方でしょうか(T_T)

外は暑いし中は寒いし。
まだ風邪はひいていませんが、かなり怖くて怯えています。
もっとほどほどの暑さになって欲しいです!

***************
☆朝比奈サッカー通信

◆ ブラジルがドイツに大差で負けた理由、マンチェスターシティが大差で連敗した理由、なでしこジャパンが決勝で負けた理由

先日、なでしこジャパンの決勝戦を見ました。
アメリカ vs 日本
5-2

負けてしまいました…(T_T)
準優勝は確かにおめでとうございますなのですが…優勝できたんじゃないの!?と思ってしまい、今回のタイトルになりました。

日本は大差で負けました。
それを見て、「力の差がありすぎた。アメリカは強すぎた。」
そう思った方も多いでしょう。
でも、僕はそういう風には感じませんでした。
たぶん、両チームの実力差は拮抗していたと思います。

それでも点差が開いてしまったのは、戦い方、特に守り方が悪かったためだと思います。
点を取られたシーンだけを繰り返し見てみると、取られ方がワンパターンだったのです。

1.アメリカの一番前の選手が、日本のディフェンスを引きつけて走る
2.今まで日本のディフェンスがいた場所が空く
3.そこに、少し後ろにいたアメリカの選手が走り込む
4.日本のディフェンスの一列前の選手(ボランチと呼ばれるポジションの選手)が、走り込む相手選手をマークせずフリーにしている
5.シュートする、得点が決まる

これは、サッカーでは王道の負けパターンです。
「サッカーの守りは、ボランチの選手にかかっている」のです。

なでしこジャパンは大差で敗れましたが、ブラジルがドイツに7-1で敗れ、マンチェスターシティの監督が2014-2015シーズンに大量失点で連敗したのもこのパターンによります。

このパターンに陥らない方法は至って簡単で、守りの時、ボランチの選手がディフェンスの選手の少し前にいて、後ろから走ってくる相手選手のマークをすれば良いのです。

昔、僕がサッカーを始めたばかりの頃、チームの中に前線に上がって守りに戻ってこないボランチがいました。
相手に攻められて苦労していたら、そのボランチは味方フォワードの隣を悠々と歩いていました。
「あいつ…なんであんなところ歩いてるんだ!? 戻って守れよ!」とゼエゼエ走っていたら、横にいたキャプテンがブチ切れ。

「(守備に)戻れねえヤツが、(前線に)上がってんじゃねえ!!!」

そのボランチの選手は前線に上がることを禁止され、チームのディフェンスは安定したのでした(´-ω-`)

今回なでしこジャパンの試合でも、ボランチの選手が上がったまま、走り込んでくる相手選手にマークがついていないケースをよく見かけました。

試合の後で、日本のセンターバック(一番後ろのディフェンスの選手)の選手が、相手のフォワードが巧かったとか、速かったとかコメントを出していましたが、点を取られたのはセンターバックの責任ではなく、守り方の問題なんですよね。
守り方を変えれば、しっかり守れる範囲だったと思います。

また、サッカーは、「得点差が実力差を表さないスポーツ」です。

例えば、今季のマンチェスターシティは、5-1で勝った後、同じチーム相手に1-4で負けたりしていました。

逆に、結果は1-0と、点差では惜しいように見えても、20回試合をしても1回も勝てないのでは?という程に実力差が開いていることもあるのです。

去年開催されたブラジルのワールドカップの予選リーグ。
あの時の日本は、戦略や戦術がどうのこうのというようなレベル差ではなく、もう誰が何をやっても勝てない程、選手にレベル差がありすぎると感じました。

しかし、今回のなでしこジャパンとアメリカの試合を見る限り、両者の実力は拮抗していて、守り方さえ変えれば勝機はあると思います。
アメリカが強いのも間違いないのですが…

…と、とにかく!来年はオリンピックですね!
応援しましょう!

朝比奈通信 vol.68 「星座別・お金遣い~うお座~」

***************
朝比奈通信 vol.68
「星座別・お金遣い~♓うお座~」
***************
こんにちは!

梅雨の季節に突入しましたー!
雨が降っています!
「雨が降ると腰が痛むから、外を見なくても降り出したかどうかわかりますよね。」
「そうそう。こうなっちゃー、イカンよねえ。」

こんなやり取りをしつつ、それでも筋トレを続けて早1ヶ月弱。
おお…!?(゚∀゚)
ちょっとラクになってきている気がします。
もしかしてもしかすると…もっとよくなるのかも!?
今日もスクワットやらなんやらトレーニングを続けつつ…朝比奈通信いってみましょー!(≧▽≦)

◆♓うお座のお金遣い
♓うお座のお金の使い方は、どうもよくわかりません。
傾向が把握しづらく、特別何に使っている…という感じでもなさそうです。
それでもあえて言えば、趣味かな?

男の人なら、釣竿、ボーリングの道具、サッカーの道具、アイドルの追っかけ、フィギュア集め、などなどでしょうか。

女の人は…傾向がさっぱりわかりません。
ブランドが好きな人もいれば、そうでもない人もいます。
健康食品志向の人もいれば、コンビニのお弁当やお菓子ばかり食べている人もいます。
携帯・スマホは大好きですが、♓うお座に限ったことではありませんね。
どちらかと言えばお金をたっぷり貯めている人の方が多いのですが、すっきりさっぱり使い果たしている人もいます。
すぐ騙されてお金をなくしてしまう人もいれば、決して騙されないような人もいます。
うーん…こんな感じなので、傾向がないことが傾向なのかな(・_・;)
あ、雑誌、マンガが好きな人は多い気がします。

*********************
◆ ☉太陽星座♊ふたご座の人の相性

△:♊双子座同士(5月21日 – 6月21日)
♊ふたご座同士はほとんどうまくいきません。
つき合い始めてすぐに喧嘩別れすることになるでしょう。
しかし、割と見かけるんですよねこれが。
♊ふたご座が♊ふたご座に惹かれるという時点で、僕には既に驚きなのですが…( ゚Д゚)

たまに、何年もケンカをし尽くして、そのおかげでうまくいくようになった、という方にもお会いしますが、滅多にないことだと思います。
できるだけ、避ける方が良いでしょう。

×:♋蟹座(6月22日 – 7月22日)
結構仲よしです。最初のうちは。
お互い惹かれるようです。好きになることもあるようです。
つきあってしまうこともあるみたい。
多分、♊ふたご座は♋かに座の細かいところに、「ちゃんとした人だなあ」と思って惹かれるのでしょう。
でもそのうちに、「いちいち!うるさいな!いい加減にして!」という風に変化していきます。
友達にしておきましょう。ホントに(‘_’)

○:♌獅子座(7月23日 – 8月22日)
なかなかつき合わないのですが、仲良しです。
♊ふたご座にはお勧め。
ただ、♌しし座がフラれているケースが圧倒的に多いので、注意が必要です。
「つき合い始めてしばらくしたら、(家でゴロゴロしてるだけで)本当に何もしなくなっちゃってイヤになったから」というお話です。
うーん…でも、♊ふたご座はうまくいく星座が少ないから、♌しし座は大事にしておいた方が良い気がします(^_^;)

△:♍乙女座(8月23日 – 9月22日)
ほぼ、うまくいかないでしょう。
♊ふたご座が、♍おとめ座には惹かれないかな。
あまり見たことがありません。
♍おとめ座は融通が利かないので、♊ふたご座がすぐ耐えられなくなると思います。
♊ふたご座から見れば、♍おとめ座は頭が固すぎなんでしょうね。

△:♎天秤座(9月23日 – 10月23日)
♊ふたご座と♎てんびん座は、ほとんどうまくいかないと思います。
×にしようかどうか散々迷いました。
♊ふたご座から見て、♎てんびん座は真面目すぎて面白味がなく、♎てんびん座から見て、♊ふたご座はあまりにもちゃらんぽらんで信用できず。
♊ふたご座にとっては、「コチコチ頭で真面目一徹、一体何が楽しいの?」という塩梅でしょう。
「ジーッと真面目に、コツコツ何かを作ってる。
それはいいんだけど、なんでそんなに時間かかるの?」

ハハハ…
無理ですね(´_ゝ`)

○:♏蠍座(10月24日 – 11月22日)
しょっちゅう、つきあっています。
結婚していることも珍しくありません。
喧嘩もしますが、なんというか『根本的に合わない二人』、という印象を受けます。
なぜ、うまくいっていないのにうまくいくのか、謎と言うしかありません。
お勧めはできません。♊ふたご座は幸せとは程遠い表情をしています。
しかし、何故か関係は続きます。
この、「関係が続く」というところを重視すれば、○でもいいのかなと思いました。
♊ふたご座の人は、よーく考えてから、結婚してください。
たぶん、幸せとは遠いはずです。
しかし離婚する確率は低く、関係は続くでしょう。

×:♐射手座(11月23日 – 12月21日)
一目惚れからスタート。あの人は運命の人。
ただし、半年から一年以内に関係は終わるでしょう。
関係を続けていくためには、とにかく喧嘩をしないことです!
でも、♊ふたご座には無理でしょうね(◎_◎;)

間違えて結婚してしまった場合は、離婚した方が良いと思います。
お互い、傷つける喧嘩をするので、ダメージがひどすぎるでしょう。
それよりは、別れを選択した方がよほど二人のためです。

…え?相手はどうでもいい?むしろ不幸になれ?私はどうかって??

そうそう、そういうところが、♐いて座と合わないんですよ(@_@)
それでは言い直して、♊ふたご座のあなた自身のためにも、別れましょう。

△:♑山羊座(12月22日 – 1月20日)
よく親友関係になるようです。
ただ、つきあうことは少なく、ほとんどは親友止まり。
たまに、♑やぎ座が♊ふたご座に惹かれてアプローチを始めることもあるようですが、♊ふたご座が迷いに迷ってやめておくようです。
「お金はありそうだけど…うーん…」
その判断は正解だと思います。つき合わない方が良いでしょう。
いつも隣に、小言の煩い教師がいる、という状態になりますよ。

◎:♒水瓶座(1月21日 – 2月18日)
一番のお勧めです!
つき合っている人たちが多い分、わかれてしまっているカップルもよく見ますが、うまくいっているカップルもたくさん見ます。
♊ふたご座の人は、できるだけ♒みずがめ座を探しましょう。
月星座の相性が悪い場合は厳しくなりますが、そうでない場合、♊ふたご座にとっては最高の相手になります。
♊ふたご座がのびのびつきあえる相手は非常に少なく、この♒みずがめ座が、その数少ないうちの筆頭です。

△:♓魚座(2月19日 – 3月20日)
よくつきあっています。
しかし、喧嘩が多いですね。
しばらくするとつき合ったり別れたりを繰り返します。
結婚している夫婦も見かけますが、最終的には別れることが多いようです。

♊ふたご座は、意外と相談好きな星座です。
「これをどうしようか?あれをどうしようか?」
相談しながら色々決めていくことが楽しいのでしょう。
♓うお座には、そういう相談事がまるで通じず、一方的に決定され、申し渡されます。
「はい、これ。決めたから。ちゃんとやってね。」

ここで、決定が公平なものなら、色々文句を言いつつもサボりつつもすっぽかしつつもやる気になるのですが、♓うお座からの決定事項にそういう要素は見当たらず。
「なんだこれ!? こっちが一方的に不利じゃないか!」
ブチッとキレて、ギャーッと喧嘩して、何故か最後は♓うお座が逆切れして関係はお終い。

できるだけ、避けておきましょう。

○:♈牡羊座(3月21日 – 4月19日)
♈おひつじ座はとても真面目な星座です。
♊ふたご座から見ると、悪くはありません。
ただ、色々と難しいところもあります。

男の人が♊ふたご座で、女の人が♈おひつじ座の場合は、♈おひつじ座が、♊ふたご座を嫌がることが多くなります。
「嘘つきは嫌い。」

たまに、うまくいっていることもあるので、ここは♊ふたご座の心掛け次第なのかもしれません。
♈おひつじ座は嘘が大嫌いです。
「テキトーに誤魔化しておいて、後で謝ればいいや」と思っていると、そのうちフラれます。

「あれで結構抜けているところがあるから、まぁバレないだろう」
確かに♈おひつじ座は、言ったことを覚えていないことも多いのですが、なんというか、大事なポイントは何十年経っても覚えているのです。
特に、男女関係の経緯になると、♈おひつじ座の記憶力は抜群に優秀で、どんなに細かいことでも、やり取りの隅々まで記憶されていると思った方がよいでしょう。
矛盾点はすぐに指摘され、炙り出され、♊ふたご座は逃げ場を失います。

♈おひつじ座は心も広いのですが…限界をあっさり踏み越えないように、がんばってくださいね(・_・)

女の人が♊ふたご座で、男の人が♈おひつじ座の場合は、♊ふたご座が♈おひつじ座を敬遠しがちです。
「頭が硬すぎて、ついていけないんです。」
そうですね、この関係はやや難しそうです…(@_@)

△:♉牡牛座(4月20日 – 5月20日):
ほとんど見かけないカップルです。
そのため、よくわかりません。
しかし、あまり見ないということは、そもそも惹かれないか、もしくは長く続かないということで…
うーん…?

*******
♊ふたご座の相性を見てきました。
△が多かったですね(T_T)
恋愛関係については、12星座を見ていて、♊ふたご座が最も不憫な星座だと思います。
うまくいく相性の星座が、ここまで少ない星座は他に見当たりません。
○は♈おひつじ座、♌しし座、♏さそり座、◎は♒みずがめ座のみです。

しかしそれでも、♊ふたご座ほど周りを明るくできる星座は他にありません。
楽しそうにしていれば、自然と周りも楽しくなってしまう星座です。
確かに星座の相性を見れば、最も難しい星座なのですが、どうか良い相手を見つけ出して欲しいなーと思います。
がんばってください!

***************
☆ご感想コーナー
「とある占い学校で西洋占星術(+タロット)を勉強したのですが身につかず、色々調べているうちに古典占星術と言うものを最近になって知り、コチラのサイトに辿りつきました。とても解りやすくまとめてあり、今までモヤモヤしてたものが、スッと霧が晴れたようでした。加えて、クラシック占星術を1から勉強したいと思うようになりました。…中略…」

「見つけてしまいましたー!母の携帯を!サイト見て勉強してますよ!最近わかるようになってきてしまいました!…中略…」

「楽しみにしてます!」

ご感想ありがとうございます!
少しずつホラリーを試す方が増えてきたのかな?
嬉しい限りです(*^^*)

クラシック占星術の入門には、やっぱり探し物が一番だと思いますよ!
本当に探し物が見つかると、こう、気持ちの高ぶり方が違いますからね!
思い返せば、僕もCDを見つけたところから始まったのでした(゚∀゚)
じゃんじゃん探して、発見驚愕歓喜しましょー!!

「…中略…ホラリーは、決まってることを知るというんじゃなくて、対策を立てることに使えるんですよね。こうなりそうだからこうした方がいいとか。サイトにもありましたけど、そういう見方を教えていただければと…中略…」

こちらはサイトへのリクエストですね。
ありがとうございます。
おっしゃる通り、ホラリーのホロスコープに表示される結果は、「こうしたらこうなる可能性があるよ」というもので、「必ずこうなります」という類のものではありません。
ご相談された方がどういう風に行動していくかで、当然、結果は変わっていきます。

例えば、「引越したらどうなるか」を占って、「引っ越すのはあまりよくないようですね」という結果になったら、「よし、それじゃ引っ越すのはやめておこう」という風に使えるわけです。

または、「デートに行く前に、具合が悪くなってデートに行けない可能性があるみたいなので、体調管理に気をつけてくださいね。」
「はい、うがい・手洗いをしっかりして気をつけます!」とか。

ホラリーの結果を見て、その上で何をどうすればいいのかな、という視点はとても大切なので、これからのサイト作りに活かしていきたいと思います。
ご指摘ありがとうございました!
また、よろしくお願いします!

***************
☆朝比奈雑談
紫陽花が綺麗に咲く季節ですね。
こんなにたくさん咲いて、こーんなに重そうなのによく倒れないなあとしみじみ見ていると、クモがたくさん巣を作っていました。

んん??
そうか、花に寄ってくる虫を捕まえたいのか。

その凄い数の巣に圧倒されました。
きっと毎日、せっせと作っているのでしょう。
クモも、働いているんですね(゚д゚)!

***************
☆朝比奈サッカー通信
◆ 右眼左足、左眼右足、利き目の違い

しばらく前に、右足と左足でボールを正確に蹴る方法を友達と考えました。
腕の向きだの腰の位置だの一通り色々試してみました。
その時に気づいたのですが、左足で蹴る時は右眼を使い右足で蹴る時は左眼を使うと、うまくいきやすいようです。

例えば、右足が利き足の人は、蹴る時、無意識に左眼を中心にしてボールを捉えているようです。
逆に左足が利き足の人は、無意識に右眼でボールを捉えているようです。

この時どちらかの目をつぶってしまうと遠近感がなくなってしまうので、もちろん両目で見なければいけないのですが、それでもこの方法はうまくいくようです。
この方法を使いながら蹴ると、個人差はありますがコントロールの精度が上がることが確認できています。

ただ、これを実際に試合の中で使うのは非常に難しく、本当にできるのだろうかと若干疑問を感じています。
それでも、これはたぶん…とても使える方法なのでなんとか実用化?できないかと思案中です。

vol.67 「星座別・お金遣い~みずがめ座~」

***************
朝比奈通信 vol.67
「星座別・お金遣い~♒みずがめ座~」
***************
こんにちは!

先週朝比奈通信を送る予定だったのですが、遅れてしまいました。
すみません(*_*;
サイトの更新も遅れていますが…もうすぐ、再開できる見込みです!

◆♒みずがめ座のお金遣い
♒みずがめ座は趣味にお金を使うことが多いようです。
釣り、パソコン、ラーメン、ワイン、日本酒、新作ゲーム、本、切手などの収集趣味もあるみたい。
実用的なモノに使うことも多い気がします。
新型パソコン、新型テレビ、新型掃除機など。
人づき合いが良いので、居酒屋に消えている人も多いでしょう。

うーん…もしかすると、♒みずがめ座と♌しし座がうまくいかない理由はこの辺りにあるのかもしれませんね。
♒みずがめ座はお金は生きていける程度にあれば良いや…と考えているフシがあり、贅沢に対してあまり興味がなさそうです。
一方の♌しし座は、贅沢したいからお金はたくさん欲しいので、♒みずがめ座の考え方が理解できないのでしょう。
もちろん、あまり贅沢に関心がなさそうな♌しし座にも会うことはあります。しかし、♒みずがめ座とつきあっている♌しし座は、不思議と贅沢好きが多いようです。

うーん…♒みずがめ座/♌しし座で悩んでいる人は、ちょっと考え方を変えるとうまくいくのかも??
♌しし座:贅沢なしで生きられるかどうか考えてみる
♒みずがめ座:贅沢しながら生きることを考えてみる

え?やっぱり無理?笑
いやいや!わかりませんよ!
何事も試してみないと!(゚∀゚)

あ、しまった!
先日ちょうど♒みずがめ座/♌しし座で悩んでいた方にお会いしたのに…
この記事をお読みになったら、ぜひ試してみてくださいね!

◆ ☉太陽星座♉おうし座の人の相性
それでは、前回に引き続き、☉太陽星座の相性を見直していきましょう!

◎:♉牡牛座同士(4月20日 – 5月20日)
言うことなしのカップルです!
もう安定も安定。危なげなさすぎ笑
断然お勧めです( ̄▽ ̄)

△:♊双子座(5月21日 – 6月21日)
ほとんど見かけないカップルです。
そのため、恐らく相性はあまりよくないと思います。
しかし…実に仲良しのご夫婦も見たことがあるので、×はつけにくく。

たぶん、♉おうし座は♊ふたご座を好きになりにくいのでは?
逆かな?
うーん、よくわかりません(@_@)

○:♋蟹座(6月22日 – 7月22日)
このカップルは、ケンカしつつも仲良しです。
しかし、なぜかあまり見かけません。
♉おうし座も♋かに座も譲らない人たちが多いから、もしかすると、つきあうものの喧嘩してすぐに別れてしまうのかもしれませんね?
♋かに座は…別れると決めると行動が速いからなー(=_=)
うーん…個人的には、お勧めしにくいところです。
どちらも激しすぎで強烈すぎ。
♉おうし座にとって、気が休まるヒマがないかも。
相手を選ぶなら、もう少し穏やかな人にした方が良いのかもしれません(・・;)

◎:♌獅子座(7月23日 – 8月22日)
それほど多く見るわけではありませんが、ちょくちょく夫婦を見かけます。
あまり疑問も持たず、すぐに結婚してしまうのでしょう。
♉おうし座も♌しし座も、見ていて実に気持ちが穏やか、という印象を受けます。
お勧めです!

○:♍乙女座(8月23日 – 9月22日)
親友同士に多い組み合わせです。
どういうわけか、カップルになっているところはなかなか見かけません。
♉牡牛座が、♍乙女座にあまり魅力を感じないのかな?
タイプが違うのかもしれませんね。
♉おうし座の好きな人って、たぶん、生き方がハッキリしている人だと思うんです。
♍おとめ座はもっとのんびりしたタイプだから、なんとなく…惹かれないのでは?

◎:♎天秤座(9月23日 – 10月23日)
♉牡牛座の人にとって一番いい相手かもしれません。
恐らく、僕が見てきたカップルで最も多い組み合わせになります。
♉おうし座がのびのび!♎てんびん座もぶんぶん振り回されつつ実は幸せ(*^^*)
結婚してオッケーですよ!

△:♏蠍座(10月24日 – 11月22日)
長続きしているところをあまり見かけません。
ほとんど、5、6年以内に終わるようです。
って、十分長いかな(*´Д`)

しかし、たまに絆の強さを思わせるカップルも見かけます。
お勧めして良いのかどうか…難しいところです。
試してみる価値はあると思いますが…(゜-゜)

△:♐射手座(11月23日 – 12月21日)
けっこうよく見るカップルです。
しかし、1年続くことは稀です。
だいたい半年もかからずケンカが始まります。
理由のほとんどは、♐いて座が約束をすっぽかすことですね。
♐いて座が待ち合わせの約束を忘れていても、買ってきてと頼んだお使いを忘れていても、結婚記念日を忘れていても、メールの返信も忘れていても、それでも笑って済ませることができれば…続くでしょう(^_^;)

付け加えると、♉おうし座と♐いて座は生き方が根本的に違いすぎると思いますが、どうでしょうか。
リスクを嫌う♉おうし座。ギャンブルあってこその♐いて座。
「人生は楽しむもの」というところまでは共通しているので、たぶんそのせいでよくつき合うのでしょうが…これって水と油??(・_・)

○:♑山羊座(12月22日 – 1月20日)
ここは、なかなかつき合い始めないようです。
あまり見かけません。
♉おうし座は♑やぎ座を好きになるようなのですが、♑やぎ座が♉おうし座に惹かれないようなのです。
好きなタイプに当てはまっていないのかもしれません。
♑やぎ座はもっと派手な人が好きなのかも。

つき合い始めた場合、♑やぎ座は細かいところがあるから、♉おうし座にとってはそこがイヤかもしれませんね。
ちょっと難しいかもしれないけど、♑やぎ座の細かいところを直すことができれば、うまくいくと思います。

◎:♒水瓶座(1月21日 – 2月18日)
仲良しカップルです(^.^)
友達同士でも、カップルでも、夫婦でもよく見かけます。
特に言うことはないのですが、♉おうし座の人は、ちょっと束縛に気をつけてくださいね。
あまりきつく縛ると♒水瓶座が嫌がります。
でも、とても良い組み合わせですよ!

?:♓魚座(2月19日 – 3月20日)
♉牡牛座と♓魚座は友達同士はよく見かけますが、カップルはそれほど見かけません。
惹かれ合うことが少ないのでしょうか?
正直よくわかりません。
なんとなく、気のせいかもしれませんが、実は本来相容れない者同士なのかもしれないと、最近思い始めています。
「そんな生き方、信じられない」と、お互い感じているような気がします。
また、そのうち更新したいと思います。

△:♈牡羊座(3月21日 – 4月19日)
♉おうし座にとっては、とても難しい相性になると思います。
♈おひつじ座は、ぐいぐい行動派。
♉おうし座も行動派なのですが、どうも行動する内容?などが合わないようです。
お互いしたいことがハッキリしているのにしたい内容が全然合わないので、さて、どうしましょうか、と。

ここで、どちらかが譲ればうまくいくのでしょうが、ま、そんなことは無理でしょうね!
たぶん、最初のうちは♉おうし座が合わせていて、でもそのうち、全く気持ちを汲んでくれない♈おひつじ座にキレる…というパターンになるのではないでしょうか。
これはあくまで僕の印象ですが、大雑把な♈おひつじ座と繊細な♉おうし座では、つきあうのは難しいと思います。

***************
☆ご感想コーナー
「ようやく出会えました、ホロスコープ解読書に!
とゆう感動のまま、アドレス登録です。
サイト内じっくり何度読み返しても味がありますね(笑)
朝比奈さんみたく、パパパっと読み解けるのを目指してがんばれるよ私!と、半ば折れかけた意思に接木を添えれた感じです。」

「こんにちは、はじめまして。
バックナンバーなどとても面白く読んでいます。
こちらにも登録させていただきたく、よろしくお願いいたします。」

「はじめまして。
今までの時間から急に新しい時間が進み始めて、しばらくは興味のある神秘について現実的に学んだり、次の扉を開くまでのニュートラルな静かな時間をを楽しもうと思いました。
それで自分のホロスコープを初めて無料のサイトで作ってみたのですが、なにかとても今よく見ておきたい内容が見えてきました。
それでググったところこちらに出会ったので、おべんきょうさせてくださいね。
よろしくお願いします。」

「…中略…私が習っていた星読みは、当たる当たらないの占いとは少し違って、自分が生まれ持った天体を知って、上手にそれらを活かして生きようというものでした。たとえば、今年8/11に♃木星が♍乙女座に移動してくるので、拡大・発展をつかさどる♃木星の力をちゃんと活かせるよう、どの分野でその力を使ったらよいのか(…中略…)、どういう結果をもたらすのかアスペクトなども調べて、意識して行動するというものです。
朝比奈様のホラリー占星術と同じく、なかなか奥深く、学びもエンドレスです
引き続き、ブログサイトで学ばせていただきます。
ありがとうございました!」

「こんにちは、朝比奈さん。
御加減いかがですか?
本当ではない状態の中、鑑定していただき本当に感謝致します。
ありがとうございました。…中略…」

「…中略…
色々自分に自信を失っていましたが、たくさん鑑定してくださって希望が持てました
ありがとうございます(*^_^*)」

ご感想ありがとうございます。
最近、とても暖かいお便りをいただいて、涙腺がゆるい…!

それと、やっぱりホラリーを学びたいという方は多いんですね!
サイト、使い倒してください\(^○^)/
よろしくお願いします!

***************
☆朝比奈雑談
誤嚥性肺炎について
先日、1週間くらい風邪をひいてしまいました。
その理由がちょっと変わっていたのでお話したいと思います。
実は、うどんを食べているときに小ねぎを気管支につまらせてしまったことが原因だったんです( ゚Д゚)

それでゴホゴホしながら、どうしても取れないなあと苦しんでいたところ、風邪をひいてしまったんです。
でも、この風邪、実は笑い事じゃないみたいで、こうやって飲み込むことに失敗して肺炎になり、そのまま亡くなる方が高齢者に多いそうです。
「それは笑い事ではないから、すぐに病院に行かないとダメよ!」と、知り合いの方から注意されてしまいました。

僕は…腰痛を患ったり、ひざを痛めたり、危うく肺炎を患うところだったり。
なんだかもう、高齢の方との話が弾んで仕方がありません( ;∀;)

最近は歩いているだけで、ご年配の方からよく話し掛けられるんです。
先日階段を上っていると、向こうから下りてくるおじいちゃんが。

 「おお…大変だねえ。やっぱり腰かい?」
朝「はい。痛みます。階段はやっぱりきついですねー(´Д`)」
 「うんうん。わかるわかる。頑張ろうなあ」
朝「はい!」

…これで良いのでしょうか!?Σ(゚Д゚)
いいわけありません!
というわけで、最近筋トレを始めました。
もう必死!ホントに必死!笑
そのうち、ムキムキになっているかもしれませんよ!(≧▽≦)

***************
☆朝比奈サッカー通信
◆ シュートが決まりやすいパスを出す人
先日なでしこジャパンの試合を見ました。
普段は見ていないのですが、たまたま見つけたので観戦スタート(^◇^)

「日本 対 イタリア」

日本が1対0で勝ちました!
やったー!\(^o^)/

この試合、戦術面はよくわかりませんでしたが、宇津木選手のキックのうまさにちょっと感動してしまいました。
左足でとても綺麗なボールを蹴る人でした。
あんなにキックがうまい人がいたんだなーと(/・ω・)/

イングランドのプレミアリーグ(サッカーの強いリーグ)にリヴァプールという強いチームがあって、そこに今シーズン、活躍していた選手がいたんです。
ヘンダースンという選手で、それはもう正確なキックで、得点に繋がるパスを出しまくっていました。
シーズンの途中からは、「リヴァプールは、彼がパスを出すとゴールが決まるんだな」くらいの感覚で試合を見るようになっていました。

宇津木選手は、その彼を彷彿とさせるような素晴らしいキックを連発していました。
いやー…凄い(@_@)

サッカーには、おもしろい見どころがあります。
「この人がパスを出せば、その後シュートが決まることが多い」
「この人は、どんなに惜しいように見えるパスを出しても、その後シュートは決まらない」

こういうのを、センスと呼ぶのかもしれませんね。
興味深いのは、キックがうまいからといって必ずしも決定的なパスが出せるわけでもないというところです。
もちろん、決定的なパスを出すような選手はキックがとてもうまいのですが、ただ、何か他の要素も関係しているようです。
どんなにうまい選手でもそういうパスが出せないという選手は結構見かけます。
一体何が関係しているのでしょうか(?_?)

あ、そうそう。決定的なパスを出せる選手は、チームに一人は欲しいところですが、みんながみんなそうである必要はありません。
例えば、守りが上手いとか、シュートが上手いとか、人によって強みは変わりますからね。
色々な強みが組み合わさってチームは成り立っています。

しかし、そういう決定的なパスを出すような選手は、注意しながら見ていると他の選手とは動き方が違ので、見ていて面白いんですよ。
「そこでそっちに動くのか…!」
「そこにパスを通せるんだ(゚Д゚)ノ」などなど。
ただ、こういう細かい違いに気づくためには、さすがにスポーツの経験が必要になるかもしれませんね(;^ω^)

ちなみに、男子の日本代表にはそういう選手がたくさんいる気がします。
遠藤選手、駒野選手、長友選手、香川選手…あたりかな。
他にもいるかもしれませんが、その辺りは目立っていた気がします。
本田選手は、パスももちろん上手いけど、なんとなく得点決める選手というイメージが強いですね(=゚ω゚)ノ
パスの上手い選手、注目してみてくださいね!